オリンピックパラリンピック

カーリング女子ROCロシアのメガネ選手!ガリーナ・アルセンキナの経歴

arsenkinaオリンピックパラリンピック

12日、カーリング女子予選リーグ第4戦 日本VS.ROC(ロシア)の試合が行われています。
そんな中、ロシア代表ROCのメガネ選手が美人だと話題になっています。

 

カーリング韓国のメガネ先輩が話題になりましたが、ロシアにもメガネ先輩。
どちらも美人さんですが「ロシアのガリーナ・アルセンキナがめちゃくちゃ美人!」と話題になっています。

 

そこで今回の記事は「カーリング女子ロシアのメガネ選手!ガリーナ・アルセンキナが美人」として、ガリーナ・アルセンキナのプロフィールについて深掘りします。

 

カーリング女子ロシアのメガネ選手

SNS上では、カーリング女子ロシアのメガネ選手こと、ガリーナ・アルセンキナさんの写真が多数。
確かにTwitterにあがるアルセンキナさんはとても美人です。

 

 

 

 

カーリング女子ロシアのメガネ選手のプロフィール

名前:ガリーナ・アルセンキナ
生年月日:1991年6月
身長:160cm

メガネ美人と注目されているアルセンキナさん。
実はメガネは競技用で、普段はメガネをかけていないそうです。

メガネをかけていない写真も美人!
カーリング競技中は「美人スパイ」とも呼ばれる外見ですが、普段は笑顔がやわらくて優しそうです。

 

メガネをかけずにカーリングすることもあります。
美人で英語もできる!最高です。

カーリング女子のメガネ美人図鑑

カーリング韓国のメガネ先輩こと、キム・ウンジョン選手。

..
韓国のメガネ先輩、眼鏡をを取るとかわいすぎます。
2018年に結婚したとのことで、花嫁姿はめちゃくちゃ美人!

 

meganesenpai

韓国のメガネ先輩が注目された平昌オリンピック後は、メガネ先輩のメガネに注文殺到。
「ファントムオプティカル」社の「プリュム(plume)」というブランド。
プリュムは英語の羽毛という意味で、羽毛のように軽いつけ心地のメガネだそうです。

藤井五月選手もメガネ姿でカーリング。

 

こんなお茶目なポーズをとるさんもいました。
かわいいです!

アルセンキナさんは、平昌オリンピックでも日本と対戦していました。
4年前の写真なのに今の美貌とほとんど変わってない!?

コメント