女性急死のテキーラ事件

女性急死のテキーラ事件とは、750mlのテキーラ1本を飲み干す「テキーラチャレンジ」に挑戦したラウンジ嬢が亡くなった事件のこと。
恵比寿の高級ラウンジ38℃でテキーラチャレンジを主導したのが、実業家の光本勇介であると言われています。
女性の死因は誤嚥性肺炎と診断されて、渋谷警察署の判断としては事件性なし。
しかしSNS上ではZ李の告発により、光本勇介が犯罪者のごとき叩かれています。
恵比寿テキーラ死亡事件は事故か、殺人事件か?
独自調査を進めていきます。

女性急死のテキーラ事件

恵比寿テキーラ死亡事件の被害者女性の顔画像!光本テキーラ女性はめるる似のハーフ美女

恵比寿のラウンジ38℃(サンパチ)で行われたテキーラチャレンジした女性が死亡すると言う事件が起きました。モデル系のハーフ美女で、その後トイレで亡くなっているところを発見。恵比寿のラウンジ38℃サンパチに勤めていたハーフ美女の顔画像を調査