エンタメ

田中康久(箱根のドン)経歴プロフィールと嫁・子供は?

hakonenodonエンタメ

マツコの知らない世界では、箱根の世界を紹介する田中康久さんが登場します。
田中康久さんは生まれも育ちも箱根。
箱根で新聞配達歴50年で「箱根のドン」とも言われているそうです。

 

箱根愛にあふれた田中康久さんはどのような方なのか気になりますよね。
そこで田中康久さんの経歴プロフィール、嫁や子供についても調べてみました。

 

そこで今回の記事では「田中康久(箱根のドン)経歴プロフィールと嫁・子供は?」として、田中康久さんのプロフィールについてまとめました。

 

田中康久(箱根のドン)経歴

田中康久さんの実家は新聞販売店を営んでおり、若い頃から家業である新聞配達を手伝っていたそうです。
バイクで300~400軒新聞配達してから、学校に通っていたとのこと。

 

新聞配達を手伝ったことで箱根に詳しくなり、バイクも好きになったそうです。
田中康久さんはツーリングに出掛けるにようになり、日曜・月曜と新聞が休刊になる日には、全国を旅行して歩いていたとのこと。

 

40代半ばまでに47都道府県全てを回ったそうです。
この全国旅行を通じて、わかりやすいガイドブックの必要性を感じた田中さん。

 

「地元である箱根については、いつも必要な情報をわかるようにしたい!」
そんな思いでインターネット掲示板をつくり、すぐに箱根情報を提供できるように考えたそうです。
2002年に『viragooの箱根通信』というサイトを立ち上げて、箱根の質問に答える形式でサイト運営しています。

 

質問が届いたときには、2時間以内に回答することを心がけているとのこと。
2002年に掲示板を設置してから、すでに1万件以上の書き込みがあるそうです。

 

田中康久さんは時間を惜しまず、観光客への丁寧な回答を心がけていたそうです。
この功績を認められて、2006年に「箱根もてなしの達人」に選ばれました。

 

最近では田中康久さんに会うために、新聞販売店に訪れる人も多いようですよ。

 

田中康久のプロフィール

箱根のドンこと、田中康久さんのプロフィールはこちらです。

職業:(有)湯本新聞販売所 田中新聞店 店主
ニックネーム:やっちゃん、箱根のドン
誕生日:1954年生まれ
出身地:神奈川県 足柄下郡
学歴:立正大学卒業

 

現在も神奈川県足柄下郡に住んでいて、箱根の魅力を伝え続けています。
そして様々な番組にテレビに出演したり、ラジオで箱根の最新温泉情報を提供されています。

 

田中康久さんのブログは、こちらのアメブロです。

viragooの箱根通信
viragooの箱根通信さんのブログです。最近の記事は「本日マツコの知らないに出演です(画像あり)」です。

私は生まれも育ちも箱根です。バイクで全国を回り 箱根町から もてなしの達人という称号を頂いて 観光大使のような仕事をやっています。テレビやラジオの旅番組や情報番組で箱根の紹介やガイドブック製作のお手伝いをしています。

 

田中さんのアメブロでは箱根のことはもちろん、新聞販売員らしい時事問題にも触れる色々なことが書かれていますよ。

 

田中康久の嫁・子供は

田中康久さんは一般人ですから家族のことは公開されていませんが、結婚されていているようです。
お孫さんとの写真が掲載されていました。

 

田中康久さんの妻と子供の写真は見つかりませんでしが、お孫さんと仲良しツーショットも発見。
家族仲睦まじい様子が伝わってきます。

 

そんな田中康久さんは、10年間、自宅のお風呂に入らない生活をしているとのこと。
なんといつも全国の温泉を巡って入っているそうです!
いつもツヤツヤ肌の秘密は、温泉の威力のようですね。

 

まとめ

今回の記事では「田中康久(箱根のドン)経歴プロフィールと嫁・子供は?」として、田中康久さんについてご紹介しました。

 

箱根のドンと呼ばれる田中康久さんは、テレビやラジオ番組に出演して最新温泉情報などを伝えていました。
今回『マツコの知らない世界』でも、箱根の良さを伝えるために二度目のVTR出演。
地元では有名な方で、新聞販売店が観光名所にもなっているそです。

 

コロナ禍が明けたら、ぜひ箱根に出掛けてみたくなりますね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント