白金高輪駅

花森弘卓の生い立ちが悲惨「父母は死去で孤独な人生」信じてたのに裏切られた

hanamorihirotaka白金高輪駅

白金高輪駅で大学時代の後輩に硫酸をかけ全治6ヵ月の負傷をおわせ、そのまま逃走した事件。アシッドアタックを実行し、全国指名手配となった花森弘卓の生い立ちをまとめました。

 

花森弘卓の生い立ちが悲惨「父母は死去で孤独な人生」信じてたのに裏切られて狂気に走る裏側に迫ります。

>>花森弘卓「硫酸は家族が遺した遺品だった」

>>花森ひろたか琉球大学「変人扱いされた過去」

>>花森弘卓「過去の逮捕歴を調査」

>>花森弘卓の犯行理由はTwitterブロックだった

>>白金高輪駅被害者のイケメン顔画像

 

花森弘卓プロフィール

hanamorihirotaka

花森弘卓プロフィール
名前:花森弘卓(はなもりたかひろ)
性別:男性
出身:静岡
住所:静岡県静岡市葵区二番町の一軒家
身長:170センチ
学歴:常葉大学附属橘高校卒業(沖縄県内の大学を中退)
職業:不詳
見た目:小太り

 

shiroganetakanawa5ch

防犯カメラに映る花森弘卓は、ガッチリ小太りで全身黒ずくめの衣装。当初は、警視庁から40代~50代と発表されていました。

 

しかし花森弘卓の名前が公表されると、実際の年齢は25歳。被害者男性とは大学生時代のサークル先輩後輩の関係と言われています。

 

花森弘卓の生い立ち「常葉大学附属橘高校」

花森弘卓の名前が出て全国指名手配となると、花森弘卓の卒業アルバム写真が拡散されました。ブレザーの制服姿でネクタイに特徴があるため、すぐに高校が特定。常葉大学付属橘高校卒業であることがわかりました。

出回ってる花森弘卓の写真って常葉橘の制服じゃね?

 

常葉大学附属橘高校の紹介ビデオを見てみると、確かに同じネクタイを着用した男子生徒。ブレザー姿も同じなので、常葉大学附属橘高校であることは確定です。

 

自宅近くの私立高校に通わせてもらえる裕福な家庭。家宅捜査のために自宅写真が写ってますが、大きな豪邸でした。

hanamorihirotakahouse

 

花森弘卓の生い立ち「沖縄県内の大学中退」

花森弘卓は静岡県にある常葉大学附属橘高校を卒業後、沖縄県内の大学に進学。静岡県から沖縄へ進学できる学力と財力。一般的な家庭に比べても、恵まれた人生を送れていたはずの花森弘卓でしたが・・・。

 

花森容疑者は被害者の男性と同じ沖縄県内の大学に通い、学部は農学部に在籍。大学名はまだ出ていませんが、沖縄県内にある農学部のある大学は琉球大学のみ。

hanamorihirotakauniversity

共通テスト受験する国立大学の琉球大学ですから、頭の良い人物だったことがわかります。琉球大学農学部には、4つの学科が存在。

  • 亜熱帯地域農学科
  • 亜熱帯農林環境科
  • 地域農業工学科
  • 亜熱帯生物資源科学科

どの学科も偏差値45ほどですが、国立大学は国語・数学・英語・理科・社会とすべての教科が受験科目。花森弘卓は、基礎的な学力は十分にある優秀な生徒でした。

 

大学サークルで、白金高輪駅で硫酸をかけられた被害者男性と出会います。裏は取れていませんが、ネットの匿名掲示板では「手品サークルの先輩後輩」ともいわれています。

 

hanamorihirotaka5ch

手品サークルの先輩後輩だってさ。花森容疑者は被害者男性に恋愛感情を持っていたけど何度もフラれたらしい。卒業後は音信不通だったけど、容疑者が勤務先を突き止めて帰宅時を狙って犯行に及んだ

 

ただし「卒業後は音信不通」というところが、花森弘卓の大学中退とは情報が食い違います。3歳離れた2人の関係がもつれtて花森弘卓は人生に絶望してしたのは事実ですが、花森容疑者は大学を中退。

 

アシッドアタックを実行した理由はいまだ不明で、女性を巡る問題とも男同士の恋愛など様々な憶測が飛んでいます。

 花森弘卓の生い立ち「父と母は死去で孤独な人生」

花森弘卓は高校が常葉橘なのか~卒アルでバレバレ…
部活関連で何回か常葉橘にお邪魔したな~
自宅から近い私立に通わせてくれた両親は亡くなっているのか…
硫酸をかける以外の解決方法は無かったのかな…

高校時代までは花森弘卓に父母の両親もいて、不自由ない生活を送れていたとのこと。近所の人のは話によると、花森容疑者の父親と母親はいずれも医療関係の仕事をしていたといいます。

 

ところが10年内のうちに、父親も母親も病気で亡くなる不幸が続きます。花森弘卓はただ一人で静岡市内の一軒家に一人で暮らしていました。

 

近所の男性によると「(花森弘卓容疑者は)がっちりした体格だけど、性格はおとなしくていい子だった」とのこと。また知人女性の話では「事件があった24日の朝には、自宅前で片付け作業をする姿を見掛けました。いつもと変わりない様子で・・・真面目な子だったし、こんなことになって驚いています。」

 

花森弘卓「信じてたのに裏切られた」

花森弘卓の大学時代の知人に話を聞くことができました。

 

「どちらかというと目立たない人物でした。でもいつもニコニコというか、怒ったところを見たことがありません。ところがある日を境に人が変わったようになって・・・。」

 

花森弘卓が大学中退することは全く知らされてなかったとのこと。友人の間では「信じてたのに裏切られた」と涙を流していたと噂になりました。

 

>>花森ひろたか琉球大学「変人扱いされた過去」

>>花森弘卓「過去の逮捕歴を調査」

>>花森弘卓「硫酸は家族が遺した遺品だった」

>>白金高輪駅被害者のイケメン顔画像

>>眞子さま「9月11日に結婚を発表」

コメント