エンタメ

日比谷音楽祭2022をテレビで見る方法7つ!見逃し配信はいつまで?

hibiyaongakusai2022エンタメ

2022年6月3日(金)4日(土)5日(日)と3日間連続で、日比谷音楽祭2022が開催されます。

3年ぶりの有観客での開催はもちろん、今年はドリカムも出演するので楽しみにしている人は多いと思います。

「日比谷音楽祭2022」は無料チケット制ですが、会場に行けない人にはオンライン配信で視聴する方法もあります。

そこで今回の記事では、次のことを紹介していきます。

  • 日比谷音楽祭2022をテレビで見る方法
  • 日比谷音楽祭2022見逃し配信はいつまで?
  • 日比谷音楽祭ドリカムは見逃し配信のみ

日比谷音楽祭2022をテレビで見る方法

日比谷音楽祭2022をテレビで見るためには、まずU-NEXTに登録しておく必要があります。

U-NEXTは月額料金(税込)2,189円の動画配信サービスですが、31日間お試し期間があるので無料キャンペーンを利用すると視聴できます。

\U-NEXTは31日間無料/
⇒日比谷音楽祭2022をテレビで見る
期間内解約もOK

U-NEXTは1契約につき3つのアカウントを作成できるので最大4台の同時視聴が可能です。

視聴できるデバイスはスマホ、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機が対応しています。

U-NEXT TVならログインして簡単に見れますが、U-NEXT TVではない場合は少し設定や作業が必要になります。

日比谷音楽祭2022ライブをテレビで見るための7つの方法はこちら。

U-NEXT TVで見る
スマートテレビで見る
Amazon Fire TV Stickで無線接続する
HDMIケーブルで有線接続する
ChoromeChastで無線接続する
ネット対応のブルーレイレイコーダーで接続する
ゲーム機器PlayStasionで接続する

U-NEXT TVで見る

U-NEXT TVはU-NEXT専用のために作られたストリーミングデバイスなので、複雑な設定は必要なくテレビにつないで、U-NEXTのサイトにアクセスするだけで視聴可能です。

すぐにU-NEXTの番組一覧に移って見たい作品を選べます。

U-NEXT TVのメリットは接続が簡単なことですが、デメリットはU-NEXT TVを購入する必要があることです。

スマートテレビで見る

スマートテレビとはAndroidテレビやGoogleTVなどインターネットで利用できるテレビなので、スマートテレビがあればU-NEXTを視聴できます。

もともと自宅にAndroidテレビなどのスマートテレビがある人にはおすすめです。

スマートテレビのメリットは接続設備が不要なことですが、デメリットはスマートテレビの価格が高いことです。

Amazon Fire TV Stickで接続する

Amazon Fire TV Stickを購入してテレビに接続するだけで、簡単にU-NEXTを視聴できます。

テレビに接続してU-NEXTアプリをダウンロードしてログインすれば、スムーズに動画を再生できます。

Amazon Fire TV Stickのメリットはテレビ上でU-NEXT番組を選択できます。

HDMIケーブルで接続する

HDMIケーブルを購入してパソコンとテレビを接続すれば、簡単にテレビでU-NEXTを視聴できます。

スマホとテレビを接続するときは、追加で「HDMI変換アダプタ」も必要になりますが、一番安く視聴できる方法なのでおすすめです。

デメリットは有線接続なので長さが届く範囲であること、ケーブルが熱を帯びやすいことがあります。

HDMIケーブルの利用は、長時間視聴にはあまり向いていないかもしれません。

ChoromeChastで無線接続する

スマホやタブレットを持っているなら、ChoromeChastを使うことでテレビでU-NEXTを見ることができます。

ChoromeChastをテレビに接続しますが、再生操作はスマホやタブレットで行うことになります。

ChoromeChastのメリットはAmazon Fire TV Stickよりも値段が安いことで、デメリットはU-NEXT操作がスマホ上になることです。

\キャンペーン実施中/

スマートテレビで見る

ネットに接続できるスマートテレビであれば、U-NEXTにログインと再生が可能です。

テレビ側ですべての操作を行えるので、スマートテレビがあれば簡単に視聴できます。

ネット接続可能なブルーレイレイコーダーを利用する

ブルーレイレコーダーの中には、ネット接続が可能なものがあります。

ネット接続後にU-NEXTをダウンロードとログインすれば、視聴可能。

ソニーのブルーレイレコーダーでネット接続できるのは、次の8機種です。

BDP-S590
BDP-S190
BDP-S480
BDP-S380
BDP-S5100
BDP-S1100
BDP-S6200
BDP-S1200

ゲーム機器PlayStasionを経由する

PlayStasion(R)VitaやPlayStasion4から接続すると、テレビでU-NEXT視聴になります。

ゲーム機をネットに接続してU-NEXTをダウンロードしてログイン。

もともとPS4を持っている人にはおすすめの方法で、コントローラー操作でU-NEXTの見たい作品を選択できます。

PS4を利用するメリットは有線と無線接続のどちらかを選択できることです。

\U-NEXTは31日間無料/
⇒日比谷音楽祭2022をテレビで見る
期間内解約もOK

日比谷音楽祭2022見逃し配信はいつまで?

日比谷音楽祭2022の見逃し配信は、6月26日(日)23:59までです。

そして日比谷音楽祭2022に見逃し配信は2種類あります。

  • アンコール見逃し配信
  • ライブ別版見逃し配信

2つの見逃し配信の違いについて紹介します。

アンコール版見逃し配信

日比谷音楽祭2022の臨場感をまるまる味わいたい方には、アンコール版見逃し配信。

日比谷音楽祭当日から2週間後の同曜日の同時刻から「イベント当日の生配信を追体験」できます。

基本的には当日のタイムスケジュール通りに配信映像を視聴可能。

【DAY1】6/3(金) ・・・ 6/17(金) 18:00スタート ~ 6/26(日)23:59まで
【DAY2】6/4(土) ・・・ 6/18(土) 11:30スタート ~ 6/26(日)23:59まで
【DAY3】6/5(日) ・・・ 6/19(日) 11:30スタート ~ 6/26(日)23:59まで

ライブ別版見逃し配信

ライブ公演ごと(アーティストごと、もしくはYAONは公演ごと)に選んで視聴することが可能です。

アンコール版初回配信後が終わった21:00から配信開始されます。

【DAY1】6/3(金) ・・・ 6/17(金) 21:00スタート ~ 6/26(日)23:59まで
【DAY2】6/4(土) ・・・ 6/18(土) 21:00スタート ~ 6/26(日)23:59まで
【DAY3】6/4(日) ・・・ 6/19(日) 21:00スタート ~ 6/26(日)23:59まで

\U-NEXTは31日間無料/
⇒日比谷音楽祭2022をテレビで見る
期間内解約もOK

日比谷音楽祭ドリカムは見逃し配信のみ

日比谷音楽祭2022出演者の第1弾として、「DREAMS COME TRUE」の名前が公表されました。

ドリカムは6月5日に出演しますが、Hibiya Dream Session 3のDREAMS COME TRUEの生配信はありません。

ライブ時間中は中村正人さんと亀田誠治による配信限定特別トークプログラムを配信。

そして6月5日当日のライブの様子は、一部を見逃し配信で見ることができます。

コメント