秋篠宮家

悠仁さま早稲田大学の附属高校へ入学か!自己推薦で余裕の合格

hisahitosama秋篠宮家

2022年も1月が半分過ぎ、悠仁さまの高校受験も本番までわずかとなりました。
現在通学しているお茶の水女子大学附属中学校は高校からは女子校となります。
中学校卒業後、悠仁さまの進学する高校が気になります。

 

特別枠を使って筑波大学附属への進学が囁かれていますが、報道されるたびに国民からの反対意見はかなりのもの。
この批判を受けてか、早稲田大学附属へ進学の可能性も聞こえてきました。

 

この記事では、悠仁さまの早稲田大学の附属高校進学の可能性について調べました。

 

悠仁さま「早稲田大学の附属・系属校へ入学」

現時点では筑波大学附属高校への進学が有力視されている悠仁さま。
多くの雑誌では悠仁さまが筑波大学附属へ進学することがほぼ決定のように掲載され、たびたびYahooニュースでも取り上げられています。

 

ところが悠仁さまが特別枠で筑波大学附属へ進学するこのへの批判は少なくありません。
悠仁さまのために作られたとみられる特別推薦枠を利用して、入学試験なし筑波大学附属高校へ進学することへの反感は強いです。

 

秋篠宮家への特別扱いを払拭するためにも、2022年に入ってからは「悠仁さま早稲田大学の附属・系属校への進学」案が浮上。
宮内庁が予想する通り、国立大学附属高校よりも私立大学附属高校への進学の方が反感は少なそうです。

 

「悠仁さまの関心が強い分野から『東農大』が有力視されていましたが、『早稲田大学』の系列高校も候補の1つとして検討されていると聞きました。というのも、実は佳子さまが大学進学の際、『国際基督教大学(ICU)』以外に『早稲田』も視野に入れていらっしゃったそうなのです。
引用:週刊女性プライム

 

正直なところ、今回の悠仁さま早稲田大学の附属・系属校への進学報道もメディアを使ったフラグといった感じでしょう。
悠仁さまはもともと入学試験をうけて高校受験をするつもりはありません。
国民の批判がなくほどよい高校に進学できれば万々歳といった感じのようです。

 

悠仁さま「早稲田大学高等学院へ進学」

早稲田大学の附属、系列校にはいくつかあります。
都内にある早稲田大学の附属、系列校は3校。
そのうち早稲田中学高等学校は高校入試のない一貫校のため、悠仁さまが受験できる早稲田の高校は2校です。

 

早稲田大学高等学院(偏差値75)

早稲田大学高等学院は自己推薦100人の募集。
男子約100人を自己推薦枠で募集するという、悠仁さまにピッタリな入試制度です。

 

悠仁さまは小学校時代から、工作や作文など数々のコンクールに入賞。
早稲田大学高等学院の自己推薦制度は、まさに悠仁さまにピッタリな制度です。

 

お茶の水女子大学附属中学の成績も優秀と言われている悠仁さま。
早稲田大学高等学院を受験したら、間違いなく合格できるものと見られます。

 

早稲田実業(偏差値75)

早稲田実業の高校募集は120人
そのうち男子80人、女子40人の募集要綱となっています。

 

入試内容は英語・国語・数学、3科目の筆記試験。
一般受験では筆記の入学試験が必須のため、悠仁さまは早稲田実業を受験する可能性は低いです。

 

どちらの高校へ進学しても、早稲田大学へ推薦枠が多いのが特徴。
早稲田高等学校から早稲田大学への推薦枠は100%。
早稲田実業から早稲田大学への推薦枠は90%です。

 

ここで早稲田大学の系列高校へ進学すれば、大学入試の心配はなくなります。
3年後の大学入試の必要がなくなりますから、悠仁さまにはピッタリな高校だと思われます。

 

ちなみに現在第一候補とみられる筑波大学附属の偏差値は78。
高等高校も早稲田実業も偏差値も75なので、少しだけ難易度がやさしくなります。

 

まとめ

悠仁さまが早稲田大学の附属校に推薦で入学を検討しているのはかなり真実味のある話。
あくまでも推薦入試しか受けないつもりの悠仁さまですから、私立トップ校である早稲田大学ならすばらしい進学先なのではないでしょうか。

 

数ある早稲田大学附属の中でも、早稲田大学高等学院の入試は自己推薦。
東京都練馬区にある男子校なので、悠仁さまにとっても通いやすく安心できる環境と思われます。

 

悠仁さま筑波大学附属から東京大学進学とも思われましたが、私立の早稲田大学であれば国民からの反感も少し押さえられそうです。
優秀な学生の集まる早稲田大学の中で、悠仁さまは生涯の友人を見つけられるでしょうか。

やじうまカーニバル

コメント

  1. 久野悠人 より:

    早稲田大学高等学校の高校入試の募集はありません。自己推薦を100人募集しているのは早稲田大学高等“学院”です。
    あと、早稲田実業は附属校ではなく、“系属校”です。
    訂正を求めます。

    1
    0
    • やじうまカーニバルやじうまカーニバル より:

      ご意見ありがとうございます。
      間違いがあり申し訳ありませんでした。
      訂正いたしました。

      1
      0
  2. 久野悠人 より:

    訂正ありがとうございます!細かいとこをついてしまい、申し訳ございません…

    0
    0
  3. ターバン より:

    国公立で例外というのはやってはいけないだろう。私学ならオーナーの判断なんでどうでもいいよ。ただ優劣を競うという平民の世界に入りたいのなら推薦とかAOでなくてガチの一般入試を受けないと認められないよ。私大は一般入試と内部進学者とか一芸スポーツ推薦の奴等とは明らかに格差があるから。勿論一般入試の方が学力は高いという意味で。

    2
    0