秋篠宮家

悠仁さまの身長は何cm?髪型は誰が切っているの?

hisahitosama秋篠宮家

3月17日、悠仁さまがお茶の水女子大学附属お茶の水女子中学校をご卒業されました。

コロナ禍でも、東京・文京区のお茶の水女子大学で無事に卒業式を開催。

卒業式には、秋篠宮ご夫妻とともに出席されました。

 

記者の前に秋篠宮さま、悠仁さま、紀子さまと3人で並ばれての会見。

久しぶりに3人で並ばれる姿には、悠仁さまがすっかり身長が伸びていることに驚きます。

悠仁さまの身長は何cmぐらいなのでしょうか。

 

そこで今回の記事では、悠仁さまの身長は何cmなのか、髪型は誰が切っているのかを調べてみました。

悠仁さまの身長は何cm

悠仁さまの身長は、約170cmほどだと推測できます。

なぜなら紀子さまよりも、ほんの少し頭が飛びぬけています。

 

紀子さまの身長は162cmと言われています。

しかし悠仁さまの卒業式ですからヒールを履いていると思われ、このときの紀子さまの身長は166cmほどでしょうか。

 

そして悠仁さまよりも一歩下がった位置にいるように見えます。

悠仁さまの横に並んだとしたら、結構、悠仁さまの方が高いのではないでしょうか。

紀子さまを基準にすると、やはり悠仁さまの身長は170cm弱と考えられます。

 

一方、秋篠宮さまの身長は178cmと言われています。

秋篠宮さまと悠仁さまはほぼ同じ位置に立たれているので、秋篠宮さまと比較すると170cmちょっとあるのではないでしょうか。

紀子さまはヒールなので、悠仁さまの方が身長が高いのは確実です。

悠仁さまは小顔なので、さらに長身に見えますね。

 

悠仁さまの髪型は誰が切ってるの?

すっかり身長が伸びて、紀子さまよりも長身になられた悠仁さま。

パッツン前髪に見える髪型が決まっていれば、さらにイケメンに見えそうですよね。

 

天皇陛下の御調髪係(ごりはつがかり)には、大場隆吉さんが担当されていました。

親子三代にわたり、10年にわたり天皇陛下と皇太子さまの理髪師として活躍されました。

 

大場隆吉さんとは頭皮ケアサロン「OHBA」代表取締役社長を務める人物。

1951年神奈川県生まれで、3代にわたって上皇さま、令和天皇の御調髪を拝命されています。

大場隆吉さんは頭皮ケアに関する本も出版されています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 髪・肌・こころに効く3分間頭皮ケア/大場隆吉【著】 【中古】afb
価格:715円(税込、送料別) (2022/3/17時点)

楽天で購入

 

 

上皇后美智子は 故四代目遠藤波津子さんが担当されました。

いずれも日本で西洋理髪や美容を始め帝国ホテルにお店を構えた方々が、担当されています。

 

ところが今回の悠仁さまの前髪は多め。

髪の毛の量が豊かな分、パッツンとしていてヘルメットのように見えてしまいます。

 

現在ブラック校則も注目されていますが、女子生徒の多いお茶の水女子大学附属中学校にもブラック校則がたくさんあるのでしょうか。

耳のところまで前髪があるので、自分で髪を切ったのか不慣れな人が髪を切った可能性があります。

 

よく自分で前髪を切るとあるあるの失敗で、どこまでも前髪を作ってしまいます。

独特な前髪から、一部では「悠仁さまは散髪嫌い?」と言われています。

まとめ

今回の記事では「悠仁さまの身長は何cm?髪型は誰が切っているの?」として、悠仁さまの見た目についてご紹介しました。

悠仁さまは紀子さまよりも身長が高く、170cmほどあると思われます。

秋篠宮さまは178cmはありますから、高校時代にはもっと身長が伸びて秋篠宮さまと並ぶぐらいの身長になりそうですね。

 

そして悠仁さまの髪型については、気になる方が多いようです。

前髪が多くてパッツンとしているのですが、天皇陛下の御調髪係はとても有名な方。

ヘルメットのような髪型は悠仁さまご自身が切っているのか、不慣れな方が散髪している可能性が考えられました。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント