エンタメ

木原龍一の眼が寄ってるのは事故が原因?斜視は手術で治るのか

kihararyuichiエンタメ

北京オリンピックに、フィギアスケート・アイスダンスのりくりゅうペアが出場。
りくりゅうペアの圧巻の演技で、日本チームは見事銅メダルを獲得しました。

 

木原龍一選手と三浦璃来選手のペアが「りくゅりゅう」と呼ばれて、フィギアスケート・アイスダンスが終わった後は「りくりゅう」がトレンド入りするほど大人気。
ところが木原龍一選手の眼が寄ってるのが気になります。

 

目が寄っているのは事故が原因?それとも斜視で、手術すれば治るのでしょうか。
今回の記事では「木原龍一の眼が寄ってるのは事故が原因?斜視は手術で治るのか」についてまとめました。

 

木原龍一の眼が寄ってる?

りくりゅうペアはとても仲が良くて「木原龍一選手と三浦璃来選手は付き合ってるの?」と、
演技以外にもいろいろ注目してしまいます。
実力はもちろんですが、見た目も美男美女。

 

 

しかし木原龍一選手の眼が真ん中に酔っているのが気になります。
目の錯覚ではなく、やはり木原龍一選手の眼は寄っているようです。

 

もしかして過去の事故が原因なのでしょうか。

 

木原龍一の眼は事故が原因?

木原龍一選手の寄り目は事故が原因なのでしょうか。
色々と調べた結果、事故が原因で寄り眼になった可能性は低いと思います。

 

例えば事故によって眼に後遺症が出た場合、視力にも傷害がでる場合があります。
事故が原因で眼球のピント調節がズレることもありますが、木原龍一選手にはそのような大きな事故は見つかりません。

 

そもそも大きな事故を克服してオリンピック選手となるのは、並大抵の努力ではなく、ニュースになるはずです。
そのため木原龍一選手は事故が原因ではなく、生まれつきのものである可能性が高いです。

 

木原龍一は斜視?手術で治る?

木原龍一選手は内斜視の可能性が高いです。
内斜視の場合は手術で治りますが、大人の場合は全身麻酔ではないとのこと。

 

全身麻酔で手術を受けられないため、斜視を治すなら子供のうちがおすすめ。
子供であれば全身麻酔なので、眼球麻酔のみよりも恐怖心を抑えることができます。

 

生まれつき斜視の人は多く、芸能人にも斜視の方はたくさにます。
元ジャニーズの山下智久さんは外斜視。
外斜視の場合はミステリアスに見えるといわれています。

 

 

ジャニーズHey!Say!JUMPの山田涼介さんは内斜視。

 

同じHey!Say!JUMPメンバーの伊野尾慧さんも内斜視。
内斜視の場合は、年齢よりも幼く見えると言われています。

確かに木原龍一選手選手の場合も、27歳という年齢よりは若く幼く見えるかもしれません。
フィギアスケート界の女王・浅田真央さんも内斜視ですが、かわいらしいので全く気になりませんね。

 

まとめ

今回の記事では「木原龍一の眼が寄ってるのは事故が原因?斜視は手術で治るのか」として、木原龍一選手の目について調査しました。
実は芸能界にはたくさん斜視の方はいます。

 

外斜視の場合はミステリアスといわれ、内斜視の場合はかわいらしいとの誉め言葉。
目の位置は個性であり、特に気にする人は少ないようです。

 

眼の手術は大変デリケートで、卓球の水谷隼人選手のレーシック手術の副作用の件は有名です。
現在不自由がなければ、木原龍一選手も急いで手術する必要がないかもしれません。

 

コメント