ニュース・事件

木下ほうかの相手女優は誰?独身を貫く理由がヤバイ

kinoshitahoukaニュース・事件

俳優の木下ほうかさんが、2人の女優を襲った過去があると文集が報じました。

木下ほうかさんといえば、『スカッとジャパン』のイヤミ課長を演じて人気でした。

そんな木下ほうかさんが演技指導を目的として女優を呼び出し、性行為に及んだとの被害報告が出ています。

木下ほうかさんから被害を受けた相手女優は誰なのか気になります。

この記事では次のことを紹介していきます。

  • 木下ほうかの相手女優は誰?
  • 木下ほうかが独身の理由

木下ほうかの相手女優は誰?

木下ほうかさんは、榊英雄監督のワークショップに参加されていたとのこと。

もしかしたら、榊英雄監督のワークショップ参加者の中に被害者の相手女優がいたのではと言われています。

今回、文春砲では相手の女優さん名前や顔画像は明らかになっていません。

まだ無名で女優の卵で、相手の女性は一般人である可能性もあります。

またこのような性被害については空いて女性の名前や顔画像が出ないのが一般的なので、今後も公表される可能性は低いと思います。

木下ほうかが独身の理由

木下ほうかさんは現在58歳で、結婚歴は一度もありません。

木下ほうかさんが独身を貫く理由は完璧主義とも言われていますが、大学生時代に白血病で彼女を亡くしたことが理由の一つとも言われています。

木下ほうかさんが大学時代に交際していた彼女が、急性骨髄白血病で亡くなっています。

2人の交際4年目のときで、当時の彼女の年齢は29歳。

真剣交際で結婚も考えていたのではないでしょうか。

木下ほうかさんは『僕が骨髄提供をした理由(わけ)。』を出版し、ドナー登録の広告塔としても活動されていました。

木下ほうかさんは骨髄ドナー提供経験もあり、多くの方の尊敬を集める存在でした。

また骨髄ドナーのポスターにも採用されていただけに、今回の報道は残念でなりません。

木下ほうかさんは骨髄ドナーのテレビCMにも出演されていました。

演技力が高く社会貢献もする立派な方だと思われていただけに、残念の声がたくさん集まっています。

木下ほうか結婚相手は誰?

木下ほうかさんの相手女優は明らかになっていませんが、結婚相手はいるのでしょうか。

結婚相手である妻の存在を調査しましたが、木下ほうかさんは独身です。

結婚を考えた相手がいるのは前述の通りですが、現在まで独身をとおしてきました。

若いころから俳優として活躍されてきたので、女性に不自由はなかったのかもしれません。

なお木下ほうかさんの実家については、大変裕福な家庭であったといわれています。

木下ほうかさんは大阪出身で、元お笑い芸人の島田紳助さんに「俳優を目指すなら東京に行くべき」とアドバイスを受けたとのこと。

木下ほうかさんは島田紳助さんの言葉を受けて東京暮らしを始めましたが、なかなか俳優としての仕事には恵まれなかったそうです。

木下ほうかさんは実家からの援助で、お金には困らなかったのではないでしょうか。

 

木下ほうかの相手女優の名前は?

3月24日発売の週刊文春に、木下ほうかさんからの被害を訴えたのはH子さんとI子さん。

2人の女優が、詳細の証言をもとに木下ほうかさんのことを告発しています。

H子さんとI子さんという名前は実名イニシャルではなく、あくまでもアルファベットによる順番。

榊英雄監督の被害から女性はA~Iまで合計9人いるといわれています。

そのうちのH子さんとI子さんは、木下ほうかさんから被害を受けていたことが判明。

木下ほうかさんは報道内容について否定も肯定もしないで、現在はダンマリ無言の状態です。

 

渡辺麻友の引退の本当の理由は何?いつから精神と体調を崩していた?
元AKB48で神7(セブン)の渡辺麻友さん。第6回AKB48選抜総選挙で1位となり、順調だった女優業だったのに突然の引退の本当の理由は何?まゆゆはいつから精神と体調を崩していた?

コメント