オリンピックパラリンピック

ラーメンズ小林賢太郎「炎上ネタは他にもあった!」日空機墜落事故も障害者もネタに

kobayashikentarouオリンピックパラリンピック

オリンピック開会式でショーの演出担当を務める元お笑い芸人の小林賢太郎が解任されました。オリンピック直前の22日、大会組織委員会関係が発表。過去にユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)を題材にしたネタがあり、SNS上では非難が集まっていました。

 

ラーメンズ小林賢太郎「炎上ネタは他にもあった!」日空機墜落事故も障害者もネタにしていた過去についてまとめました。

>>絵本作家のぶみ氏の生い立ちは嘘!?

>>紀子さま「川嶋の両親に豪邸をプレゼント」

ラーメンズ小林賢太郎の評判

小林賢太郎は、元お笑い芸人ラーメンズのコンビを組んでいました。シュールなネタは芸能界の中でもファンは多く、ラーメンズは知られたお笑い芸人でした。ラーメンズは惜しまれつつも解散。解散の理由は、小林賢太郎の足の具合だといわれています。

 

しかし尖った才能をもつ小林賢太郎には、今回のユダヤ人大量虐殺ネタに「やっぱり」の声。古くのファンからも「炎上しそうなネタが多かった」との声が見つかりました。

 

NHKでラーメンズが同性愛者を笑い者にするネタをやっていて小林賢太郎が大嫌いになったのだけど、このネタは知らなかった。最低だな。

 

まあ、初期のラーメンズのネタって割と不謹慎なネタ多いからどれかは燃えるだろうなとは思ってたよ

 

正直ラーメンズのネタ好きだから小林賢太郎がディレクタになったの楽しみだったけど(これラーメンズ時代の古いネタ引っ張り出されたら人種差別・障害者ネタ・LGBT差別・セクハラと役満揃ってるからヤバいだろうなぁ)とはみんな思ってたとおもう

ラーメンズ小林賢太郎「炎上ネタは他にもあった!」

今回、非難が集まっていたのは「できるかな」の中のユダヤ人虐殺ごっこ。

百万円

介護士が老人を顔洗うふりして溺死させ、100万円を奪うネタ。

ネイノーさん

ラーメンズ小林健太郎がネイノーさんという障害者を演じたネタ。

ドーデスという男

ラーメンズ片桐がドーデスという障害者を演じたネタ。

お引っ越し

友達に麻薬吸わせてアーティストにしようというネタ

アカミー賞

日空機墜落事故のネタ「機長の片桐です」

ブラザー

昔懐かしいNHKオンエアバトルのネタ。ビール瓶を叩き割るときに「バカ野郎このホモ野郎!」との掛け声。現在なら完全アウトな言葉が飛び出します。

>>絵本作家のぶみ氏の生い立ちは嘘!?

>>【閲覧注意】小山田圭吾いじめインタビュー全文

>>小山田圭吾いじめ報道「海外の反応は深刻」

>>紀子さま「川嶋の両親に豪邸をプレゼント」

コメント