秋篠宮家

小室佳代さん「圭ちゃんのことはママが守る」宮内庁病院はすでに退院

komurokayo秋篠宮家

文/編集部

小室佳代さん「圭ちゃんのためママが悪者に」

長期入院を予定していた小室佳代さんですが、関係者のタレコミ情報により「宮内庁病院に入院中」であることをリークされてしまいました。小室佳代さんのことで、宮内庁に苦情電話が殺到。この騒動を受けて、小室佳代さんは宮内庁病院を出て自宅に戻りました。

 

「小室佳代さんが宮内庁病院から退院させれらたということでしょうね。宮内庁への批判の電話が鳴りやまなず、回線はパンク状態。今回、小室佳代さんが元気な姿を現すことは、宮内庁病院での長期入院を否定する火消しの意味なのでしょう。」(皇室ジャーナリスト)

 

 

文春オンライン調べによると、眞子さまと小室圭さんの結婚に賛成という意見はわずか11.2%。ネットニュースでも大きく取り上げられたので、小室佳代さんは、眞子さまと「小室圭さんの結婚が多くの国民に反対している事実」を知っています。

 

 

「ううっ・・・私のせいで圭ちゃんが国民に嫌われている。私が表に出て嫌われることで、圭ちゃんを助けなくては。あぁぁぁ、圭ちゃんだけが私の生きがい。」と、小室佳代さんは髪を振り乱しながら気が狂わんばかりに泣き崩れていました。

 

この状況を変えるためには、小室佳代さんは自分が悪者になるしかない。愛する息子が最高の結婚をするように、噓つきの批判覚悟で表に出てきたのでした。

宮内庁病院はすでに退院

小室佳代さんは宮内庁病院をすでに退院。今までは病院で三食昼寝付きの夢のような生活を送っていたのですが、これからまた自宅で引きこもり生活を送らなければなりません。
両手に大量の食糧を買い込んでいます。

 

小室佳代さんの好きな物は、表参道にあるフランス発の高級冷凍食品店。小室圭さんが留学する前は、行きつけの表参道の美容院に行った後、二人で仲良く高級冷凍食品店で購入する姿を目撃されていました。

 

小室佳代さん「激ヤセ」で精神限界

小室佳代さんは若いころから豊満な体格で、ボディラインを強調するワンピースが大好き。肩掛けカーディガンで海外セレブ風に着こなす姿は「着るだけで女性らしいシルエット」と、一部の女性からは大人気です。今回もベージュの大人可愛いワンピースで、春コーデが良く似合っていると思います。

 

皇室の一員として帽子も身に着けて、大人のキレイめスタイル。久しぶりのお買い物なのか、大きな買い物袋を持ってさっそうと歩く姿を見ると、すでに病状は落ち着いたようです。

komurokayo

 

ところで小室佳代さんの長期入院は嘘なのではと言われていますが、見てください。お腹周りがすっきりして、激やせしすぎじゃないでしょうか。

 

komurokayo

小室佳代さんの知人は「マスクで顔はほとんどわかりませんが、ちょっと表情とかしゃべり方が鬱傾向な印象です。若いころはムチムチなイメージだったのに、頬もコケている気がするし・・・。ちゃんとご飯を食べているのでしょうか。」と激やせのことを心配している様子でした。

 

>>小室佳代さん「偽名で宮内庁病院に入院」

コメント