秋篠宮家

小室佳代さん「自宅にテレビがない!?」アメトーーク!の時間に聞こえる女性の笑い声

komurokayo秋篠宮家

小室佳代さん「自宅にテレビがない!?」

文春WOMANによると、小室佳代さんは「自宅にテレビがない。新聞も取ってない。」と話していました。小室佳代さんの横浜の自宅にテレビがなかったとは驚きです。

 

実はNHK受信料を払いたくない小室佳代さんは「自宅にテレビがない」という言葉が口癖になっているとのこと。以前「テレビがあるなら受信料を払え」とすごむNHK職員相手に「テレビがないって言ってるでしょ!!!」とキレることもありました。

 

小室佳代さんは高齢の父親とマンションで2人暮らし。娘である小室佳代さんが新聞やテレビで悪く言われるのは辛いかもせんが、全ての情報をシャットアウトするのは良い作戦とはいえません。。

 

小室佳代さん「アメトーーク!の時間はゲラゲラ大爆笑」

小室佳代さんの近所の人の話では、毎週決まった時間に笑い声が聞こえてきます。毎週木曜日にゲラゲラと汚い笑い声が聞こえてくるのは、アメトーーク!を楽しんでいるのでしょう。

 

近所の人によると「毎週木曜日の夜に決まって、女性の笑い声が聞こえてくるんです。アハアハ笑ってて、その笑い声が近所迷惑になるくらいひどいです。うちは夜11時にはベッドに入るので、夜には耳栓をして寝るようになりましたよ。」とのこと。

自宅にテレビがないというのは、紀子さまを真似たでまかせなのでしょう。小室佳代さんは高齢の父親と一緒に住んでいるので、テレビなしで過ごすのは難しそうです。

 

小室佳代さんの長期入院中、高齢の父親がたった一人で新聞もテレビもない中で生活。まるで無人島のような生活で、ボケてしまわないか心配です。

小室佳代さん「テレビドラマはティーバーで見る」

文春WOMANでは「小室佳代さんの友達がパソコンで、吉高由里子主演ドラマ『知らなくていいコト』を見せてくれた」とのこと。小室佳代さんは「記事は裏付けなく書かれる」ということを語りたいために、架空の友人が小室さんにわざわざドラマを見せたという驚きの展開。

 

小室佳代さんの職場の関係者によると「小室さんはよくドラマを観てますよ。休み時間になるとやはりテレビの話で持ち切りになりますからね。各局の新ドラマはチェックしてて、もし見逃しても詳しく教えてくれるんですよ。」とのこと。

 

ティバーなら完全無料で民放ドラマを全て見られます。バラエティーから恋愛ドラマまで、小室佳代さんはテレビっ子のようです。

>>小室佳代さん入院「身元保証人には秋篠宮さまがサイン」

コメント