秋篠宮家

小室圭の不合格理由は身辺調査だった!?虚偽内容が発覚か

komurokei秋篠宮家

ニューヨーク州司法試験に残念ながら不合格だった小室圭さん。
留学初年度からマーティン奨学金を獲得するほどの成績優秀者だったので、司法試験は合格確実と思われていました。

 

ここにきて「小室圭さんの不合格理由は身辺調査だったのでは?」というニュースが飛び込んできました。
学力不足ではなく身辺調査で不合格なったというのは本当なのでしょうか。

>>小室眞子さんNY新居でセレブ暮らし

>>小室圭「解決金400万円は眞子マネー」

>>小室圭「日本でリモート勤務してた」

>>小室圭「シャツは小室佳代さんが購入?」

小室圭の不合格理由は身辺調査だった!?

Sirabeeリサーチの記事によると、ニューヨーク試験では厳格な身辺調査が行われた可能性に触れました。

記事の内容によると、どの州の司法試験でも人物考査を行っているとのこと。
Character and Fitnessという部門が、受験者の過去や現在に関する申告は正直なものであるかチェックしているといいます。

  • 小室家の財務状況は正直な申告であるか
  • 小室圭の経歴は正直なものであるか
  • 小室圭の社会的イメージは悪くないか

 

小室圭さんは、フォーダム大学一年目は授業料全額免除の特待生扱い。
二年目以降も成績優秀者に入り、奨学金を受け取っていました。

 

司法試験に合格確実と考えられ、合格発表前に眞子さんと結婚。
ニューヨーク法律事務所の同期が全員合格する中、なぜか小室圭さんだけが不合格でした。

 

小室圭さんの不合格が信じられず「もしかして受験していないのでは?」という意見まで飛び出します。
優秀な小室圭さんが不合格だったのは学力不足が原因ではなく、身辺調査が原因としか考えられません。

小室圭の虚偽内容とは

小室圭さん虚偽内容と考えられる一つ目は、ニューヨーク法律事務所に掲載された小室圭さんのプロフィール内容。
かなり盛られた華麗な経歴となっており、オバマ元大統領と同じ賞を受賞したことになっていました。

 

小室圭さんが受賞したことになっていたのが「JFK Profile in Courage Award」。
この賞は、政治的に優れたリーダーシップを発揮した人物に贈られる賞です。

 

ところが10月23日、ホームページから小室圭さんの受賞は削除。
小室さんの華麗な経歴削除については、法律事務所からも小室圭さんからもコメントはありません。

 

小室圭さん虚偽内容と考えられる二つ目は、社会的なイメージの良さ。
ニューヨーク州の弁護士になるわけですから、ネガティブ意見の多い人物を除外する可能性もあります。

 

小室圭さんの社会的なイメージは、元婚約者との金銭問題。
全28ページの小室文書でも金銭問題は解決せず、いまだに話し合いも持たれません。

 

金銭問題は小室圭さん自身の問題ではものの「小室圭さんも返すべき」という意見もあります。

 

>>小室圭「解決金400万円は眞子マネー」

>>小室眞子さんNY新居でセレブ暮らし

>>佳子さまハグはパフォーマンスだった

>>小室圭「日本でリモート勤務してた」

>>小室圭「シャツは小室佳代さんが購入?」

やじうまカーニバル

コメント