秋篠宮家

眞子さま「下々の国民のひがみは無視」運命の結婚相手は小室圭さんだけ

makosama秋篠宮家

文/編集部

眞子さま「圭さんが誤解されて悔しい」

眞子さまは日本の皇族で内親王という身分であるのに対して、小室圭さんは現在も無職の学生。しかし昔も今も変わらず眞子さまによく甘えてくる姿がかわいいと、眞子さまの方がベタ惚れなのは皇室では有名な話です。

 

上皇后美智子さまに小室圭さんを紹介するとき「圭さんは決して怠けているわけではありません。少し不器用ですが素直な人間で、夢に向かって努力を惜しまない素敵な男性です。」と伝えて、二人の結婚を許してもらいました。

 

眞子さまがおっしゃるには、小室圭さんが眞子さまに甘えるというのは金銭面ではなく、あくまでも精神面の話とのこと。

 

ある皇室ジャーナリストは「フォーダム大学留学中に何度か、眞子さまが金銭的に支援したことがあります。しかしそれは小室さんから頼んできたのではなく、頑張ってる小室さんを応援したくて眞子さまの方から持ちかけたものと聞いています。」と話してくれました。

眞子さまに甘える小室圭さんがかわいい

komurokei

「甘えてくるときの小室圭さんは本当に可愛くて仕方ない。」とおっしゃる眞子さま。

 

友人に「小室さんのどこがいいのか」と聞かれたときには「公務で疲れたときには、優しく労ってくれるのでとても癒されるの。圭さんが甘えてくれないと私も寂しいので、お姉さんのふりをして本当に構ってほしいのは私の方なのかもしれないな。」と答えていました。

 

昔からずっと小室さんのことが大好きでたまらない眞子さまは「これほど頼れる男性は他にいないと宣言できます!」と周りが引くほどの惚れこみようです。

 

ところが国民からは「小室圭さんは眞子さまのヒモ」と言われているのを知り、小室さんとの電話のときには思わず泣き出すことも・・・。多少のことでは傷つかない眞子さまも、小室圭さんが悪く言われると深く傷ついています。

眞子さま「下々の国民のひがみは無視」

makosama

紀子さまに小室圭さんとの結婚を反対されたときには「私のような容姿も気立てもいい姫を落とすことができるのは、圭さん以外に誰がいるの?圭さんはそれができるほどの素晴らしい男性なの。国民はヒモだなんて安っぽい見方する人がいるけれど、そんな人たちと圭さんとは出来が違うのよ。」と猛反撃。

 

妹の佳子さまには「経済的にも精神的にも圭さんを支えたいと思ってるの。私の人生すべてを捧げたいと思う素晴らしい男性を見つけることができたの。わかる?お母さまや佳子みたいな安っぽい人間は、圭さんの良さを理解しようとしても無理でしょうね。」と家族の無能さを見下す態度でした。

 

後日、上皇后美智子さまからは「周りの声より、あなた方二人がどう思っているのかが大事だと思いますよ。言いたい人には言わせておけば良いだけです。」と声を掛けられました。それまでは大切な人のことを悪く言われショックを受ける毎日でしたが、今は悪い意見が耳に入っても「モテない女のひがみ」「うらやましい気持ちの裏返し」と思って気持ちを切り替えているとのことです。

 

早く結婚して幸せになりたい!と夢見る眞子さまにとって、運命の結婚相手は小室圭さんだけのようです。

>>小室佳代さんの弟は裏社会のエリート

コメント