エンタメ

ながたまやミュージカル出演作品は?舞台映像を探してみた!

nagatamayaエンタメ

2月16日、NHK『おかあさんといっしょ』で、あつこお姉さんの卒業が発表されました。
新しい歌のお姉さんは、ながたまやさん。
5歳のときからミュージカル出演があるとのことで、すばらしい経歴です。

 

ながたまやさんはまだ大学生で、都内音楽大学に通っているそうです。
まやお姉さんは今春、大学卒業予定で『おかあさんといっしょ』22代目の歌のお姉さんとして
4月4日から出演します。

 

今回の記事では、ながたまやさんのミージカル出演作品について調べてみました。

 

ながたまやミュージカル出演作品は?

22代目歌のお姉さんとして就任するのは、ながたまやさん。
今後は「まやお姉さん」として呼ぶことになりますね。

 

そんな、ながたまやさんの出演ミュージカル作品について調べてみました。
ながたまやさんが漢字でどのように書くのか不明なので、現在まだ捜査中です。

 

子役が出演できるミュージカルといえば、

  • アニー
  • サウンド・オブ・ミュージック
  • ライオンキング
  • レ・ミゼラブル

などが考えられます。

 

その中でも5歳ぐらいの子役が出演できるミュージカルは『アニー』と『サウンド・オブ・ミュージック』。
『サウンド・オブ・ミュージック』のミュージカルは劇団四季です。
一番小さな子供役は5歳ごろから出演できるようですよ。

 

ながたまやさん、どんなミュージカル作品に出ていたのか気になります。
新たな情報が分かり次第、追記していきます。

ながたまやミュージカル舞台の映像は?

ながたまやさんは、5歳のころからミュージカルの舞台に立っているとのこと。
これまで歌やダンスの舞台もたくさん経験しているといいます。

 

出演作品がわかれば、舞台映像が見つかりそうですが、まだ確認できていません。
『サウンド・オブ・ミュージック』の場合は、このようなミュージカル舞台になっています。

 

 

ながたまやの経歴

ながたまやさんの経歴ですが、今まで子役の事務所やスクールに所属していた可能性が高いです。
子役としてミュージカルに出演するには、舞台オーディションを受ける必要があります。

 

ミュージカル舞台に立つオーデションには2通りあります。

  • 一般公開されるオーデション
  • 非公開のオーデション

 

『アニー』『ライオンキング』『レ・ミゼラブル』は公開オーディションで、応募要項を満たせば誰でもミュージカルオーディションを受けることができます。

 

一方で、一般公開されないクローズドオーディションも多数あります。
その場合は、子役事務所に所属している子供の中から選ばれることになります。

 

ながたまやさんは5歳からミュージカルに参加して、さまざまな歌やダンスの舞台に出演してきたとのことです。
子役事務所に所属していた方がたくさんのミュージカル出演に恵まれそうですが、ながたまやさんはどうなのでしょうね。

 

コメント