ニュース・事件

中込愛美さんインスタとFacebook顔画像がかわいい「ストーカーに悩んでた」千葉県袖ケ浦市

nakagomiamiニュース・事件

12日千葉県袖ケ浦市蔵波の竹林で、中込愛美さん(19)が血を流して死亡しているのが見つかりました。中込あみさんは、今月7日の朝以降、行方がわからなかったとのこと。中込愛美さんの遺体は、自宅から450メートル離れた場所で見つかりました。

 

中込愛美のインスタグラムとFacebookの顔画像がかわいい!殺害理由について調査しました。

 

>>小室圭さん「ガッキーでも速攻で落とせるわ」

>>小室佳代さん緊急渡米で母子が再会!

>>小室佳代さん「反社と繋がる動かぬ証拠」

>>小室佳代さん「男を切らさない魔性の女」

中込愛美さんは美容師見習い

中込愛美さんは袖ケ浦市内で働く美容師見習いです。真面目な勤務態度で、笑顔のかわいらしい女性でした。袖ケ浦市蔵波台で、母親と兄の3人暮らしでした。

 

中込愛美さんは7日朝、自宅で母親が確認したのを最後に、行方が分からなくなっていました。携帯電話の位置サービスを利用して、兄と友人らが捜索。12日午後10時55分ごろ、自宅から約450メートル離れた竹林で中込愛美さんの遺体を発見しました。

 

中込愛美さんが持っていたバッグや携帯電話、現金入り財布などは、遺体近くで発見。刃物で刺された傷がありましたが、現場に争った形跡はありませんでした。警察は念のため強盗殺人の疑いも含めて、中込愛美さんの交友関係を捜査しています。

 

中込愛美さんのインスタ顔画像がかわいい

19歳の中込愛美さんは、美容師見習いとして働いていました。中込愛美さんの顔画像はまだ公表されていませんが、オシャレでセンスのいいかわいらしい女性だったに違いありません。

nakagomiami-Instagram

 

さっそくインスタで「中込愛美」を検索しました。すると同姓同名のインスタアカウントは1つ見つかりました。20代ぐらいのかわいらしい女性の写真が出てきます。袖ケ浦市で殺害された中込愛美さんのインスタなのでしょうか。

nakagomiami-Instagram

しかしよく見ると、インスタのアカウントに‘manami’と書いてあります。漢字は同じですが、「愛美」は「まなみ」と読むようです。中込まなみさんのインスタアカウントであったため、別人でした。

 

本名ではインスタに登録していない可能性があります。次に「愛美」でインスタを検索しました。

nakagomiami-Instagram

「愛美」のインスタはたくさん見つかります。しかしどれも「まなみ」と読むようです。中込あみさんのインスタアカウントは見つかりませんでしたが、引き続き調査を続けます。

 

【追記】中込愛美さんのインスタグラムを特定

中込愛美さんのインスタグラムが特定されました。ニュース報道でインスタグラムの投稿写真を使われていたので探したところ、見つけることができました。

nakagomiami-Instagram

同じ写真が見つかったのが、こちらのインスタアカウント。使用者は「愛美」となっています。

nakagomiami-Instagram

インスタの投稿内容を確認すると、確かに中込愛美さんの顔写真として使われていたものと同じ写真が見つかりました。

nakagomiami-Instagram

 

nakagomiami-Instagram

 

nakagomiami-Instagram

 

nakagomiami-Instagram

 

かわいらしい中に、大人っぽい美人の写真も見つかりました。中込愛美さんのインスタ顔写真から、想像通りのステキな女性であることがわかりました。

中込愛美さんのフェイスブック顔画像がかわいい

次に、中込愛美さんのFacebookを調べてみました。

nakagomiami-Facebook

フェイスブックで「中込愛美」を検索しましたが、該当はなし。そこで名字の「中込」で検索しました。

nakagomiami-Facebook

 

フェイスブックに中込さんはたくさん出てきますが、千葉県袖ケ浦市の中込愛美はないようです。名前の「愛美」ではどうでしょうか。

nakagomiami-Facebook

愛美さんのFacebookアカウントは見つかりますが、やはり袖ケ浦市の愛美さんはいないようです。
引き続き、中込愛美さんの顔写真を特定すべく、インスタとFacebookアカウントの調査を続けていきます。

愛美さんと名前がついている女性は、かわいい女性に間違いありません。中込愛美さんは美容師見習いとして働いていたので、おしゃれで美人だったかもしれません。

nakagomiami-kao

悲しくも頻繁に起こるストーカー殺人の被害者は、笑顔のかわいらしい女性ばかり。美人パティシエ殺害事件の被害者・野口麻美さんも、仕事が大好きで笑顔のかわいいパティシエ職人でした。野口麻美さんを殺害した元カレのTは、ストーカーの末に23回のメッタ刺し。加害者Tは、犯行後にマンション7階から飛び降り自殺を図りました。

hiratakumiko

また熊本県八代市のアパート玄関前の駐車場で殺害された平田久美子さん。一緒に住む子どもが平田さんの異変に気付き、泣きながら外を歩いていたという痛ましい事件です。平田久美子さんを殺害したのは知人の70代男性とみられ、近くの山中で首をつって自殺しているのが見つかりました。

中込愛美さんが発見された袖ケ浦市の現場

中込愛美さんの遺体が見つかった現場は、JR内房線の長浦駅から500メートルほど離れた住宅街。すぐ近くに住宅があり、駅までの抜け道として利用する人も多いとのこと。

 

近所の人の話によると「家のすぐ近くなので、こんなところで殺害事件があって驚いています。
警察に『叫び声を聞いたか』などいろいろと質問されましたが・・・。とにかく早く犯人が捕まってほしいです。」とのことでした。

 

中込愛美さんが亡くなった場所は千葉県袖ケ浦市ですが、市内に警察署がないため木更津署が捜査することになっています。

中込愛美さん「ストーカー殺人か」

19歳で美容室見習いだった中込愛美さん。かわいらしい容姿のため、ストーカー殺人であった可能性が考えられます。早く犯人が逮捕されて、罪を償ってほしいものです。

 

※追記あります。
中込愛美さんの高校生時代の顔写真はこちら。当時からかわいらしい笑顔の女性でした。

nakagomiami-kao

また中込愛美さんの小学生時代の卒業文集では、かわいらしくて愛されキャラだったこともわかりました。天然な人で1位が中込愛美さん。そして可愛らしい人で2位が中込愛美さん。

nakagomiami

 

>>小室圭さん「ガッキーでも速攻で落とせるわ」

>>小室佳代さん緊急渡米で母子が再会!

>>小室佳代さん「反社と繋がる動かぬ証拠」

>>小室佳代さん「男を切らさない魔性の女」

コメント