エンタメ

日直島田の引退理由は何なぜ?過去の喉の病気が原因か

nittyokushimadaエンタメ

2月25日、人気YouTuber日直島田さんが引退を宣言しました。
あらかじめSNSで「本日の19時に重大発表があります」と宣言してからの突然の発表。
2022年3月31日をもって引退すると発言して、引退理由については語られていません。

 

日直島田さんは「遺作」との言葉を出し、悲しいことに不吉な予感しかありません。
最後まで引退理由について語りませんが、なぜ引退すると決めたのでしょうか。
過去の病気入院と関係があるのでしょうか。

 

そこで今回の記事では「日直島田の引退理由は何?過去に病気入院が原因か」として
日直島田さんの引退理由について深掘りしました。

 

日直島田の引退理由は何なぜ

人気パチスロ系YouTuber日直島田さんが、25日の午前9時にTwitterに「本日の19時に重大発表があります」と宣言。
そしてこの日のYouTubeチャンネルで、3月31日をもって引退することを発表しました。

 

最後まで、引退理由については語りません。
「僕の遺作」という言葉を繰り返し、引退後は表に出ることはないといいます。

 

SNS上では「日直島田さんの病気」が多く噂されています。
「遺作」という言葉のため、余命少ない人生を想像する人が多いです。

 

日直島田さんは体調が悪いのでしょうか。
実は、日直島田さんは体調を崩して緊急入院した過去がありました。

 

日直島田「過去の喉の病気が原因か」

いつも元気な日直島田さんですが、たびたび体調不良による活動休止をしています。
場合によっては緊急入院・・・。
原因はいずれも喉あるいは口内による体調不良です。

 

2018年12月30日は、緊急入院。
このときは扁桃炎にかかっていたとのことでした。

 

2019年2月4日、扁桃炎のことを告白。
YouTube動画を始めて3年目、疲れとか色々感染の疑いとかがある病気とのこと。
一度この扁桃炎になってしまうと長くなることもあり、ゆっくり治すと発言していました。

 

また日直島田さんは小学6年生のときに父親を亡くし、母子家庭で育ったとのこと。
弟が就職することになり、日直島田さんはここで休んで親孝行の家族旅行をすると話していました。
このときの休み期間は、1ヵ月ほどになるといいます。

 

「親孝行は生きているうちにしかできないんで。」
明るく休暇報告をしている日直島田さんですが、今見直すと深読みしてしまいます。

 

2020年9月には「口内炎治らないしめっちゃ痛い。」とTwitter投稿。

 

この投稿に対しては「早く病院に行った方が良い」と心配する意見が多数。
その後2021年7月、手術することになったことを報告しています。
扁桃炎を繰り返し、扁桃炎になると熱を40度に上がってしまうそうです。

 

7月の頭から2週間ぐらいの休みになるとのこと。
また全身麻酔の手術のため、万が一のときのために「手術する事になりました。」という動画を撮っていました。

 

「急なさよならは嫌なので一応のご報告です。」とのこと。
日直島田さんは「手術がんばります。がんばるのは先生だけど」と明るく締めていたのに、手術の日から半年ほど経った突然の引退宣言でした。

 

病気と引退理由は関係あるのでしょうか。
今まで包み隠さず話していた日直島田さんなのに、何も語らないのは理由があると考えてしまいます。

 

まとめ

今回の記事では「日直島田の引退理由は何なぜ?過去の喉の病気が原因か」として、日直島田さんの引退理由について深掘りしました。

 

最後まで日直島田さんは引退理由を明かしませんでしたが「僕の遺作」と繰り返す日直島田さん。
過去に何度も体調不良で動画配信を休止し、入院を繰り返していたことから、病気の可能性も捨てきれません。

 

しかし日直島田さんはこのまま明るくお別れしたい様子。
深掘りは禁物のような気もしますが、やはり過去の病歴が気になって仕方ありません。

 

 

コメント