ニュース・事件

岡田達也[滋賀県愛荘町]の顔画像とfacebookを特定!兄とは音信不通の不遇な人生

okadadatsuyakaoニュース・事件

岡田達也さんは滋賀県愛荘町のアパートで、同居人である小林久美子(55)と19歳少年によって殺害されました。発見当時の岡田達也さんは、174センチの身長であるにもかかわらず体重はわずか30キロ台。食事を与えられず、暴行の末の虐待によって死亡したものと考えられています。

 

岡田達也さん(25)の顔画像とfacebookを特定、兄とは音信不通であった不遇な人生について迫ってみました。

 

小林久美子と岡田達也さんの関係は「仲のいい家族だと思った」近所の人の証言とは

小林久美子容疑者の息子は地元で有名なヤンキー[母親似でマザコン]キレやすい性格だった

小林久美子の残虐性とは別の素顔[若いころは美人で有名]福田あいりの過去とは

岡田達也さんの顔画像

現時点では、岡田達也さんの顔画像は公開されていません。匿名掲示板では「障害者なのでは?」という書き込みもありましたが、仕事は解体作業員であったことが判明。体を使う仕事なので、健康な若者であったことがわかります。※写真はイメージです。

okadadatsuyakao

 

岡田達也さんが小林久美子と出会った当時は、20代前半の青年。解体作業員としてバリバリ仕事をこなしていたはずです。解体作業員の一般的な給料は日給8,000~10,000円ほど。月給では16~22万円ほどが相場です。

okadadatsuyakaogazou

 

重機を扱えるなど特別な免許があれば、さらに給料は上乗せされます。しかし稼いだお金はすべて小林久美子が管理していたとのこと。どうしてそのような関係になったのか、原因究明が待たれます。

okadadatsuyakaoshashin

岡田達也さんの身長は174センチで、男性としては決して低くない身長。細身であったとしても、小林久美子に敵わない体格ではないと思うのですが、何か弱みを握られていたのでしょうか。小林久美子とともに暴力をふるった19歳少年との関係も気になります。

 

岡田達也さんのfacebook

okadadatsuyafacebook

岡田達也さんは20代なので、facebookをやっているかもしれません。さっそく岡田達也で検索したところ、50件以上の岡田達也が出てきました。

okadadatsuyafacebook

 

一つずつfacebookを確認したのですが、滋賀県愛荘町で亡くなった岡田達也さんと思われるものは見つけられませんでした。岡田達也というアカウントだけで、基本データのないものが多いです。

 

okadadatsuyafacebook

 

体重がわずか30キロ台になるほどの虐待を受けた岡田達也さん。この記事を見て、岡田達也さんの知り合いの方がいましたらぜひご連絡よろしくお願いいたします。

 

岡田達也さんの家族構成は?

岡田達也さんが殴られている音や悲鳴は、岡田達也さんの兄に電話で聞かせていて恐喝していたとのこと。岡田達也さんの兄に「生活費として150万円を支払うよう」脅していたのですが、岡田達也さんには両親がいなかったのでしょうか。

 

gihu

 

岡田達也さんの年齢が25歳ということから、親は50~60代であると考えられます。親には連絡取れない理由があるということは、すでに両親が亡くなっている可能性があります。Yahoo!不動産の質問コーナーに「滋賀県の中で比較的上品な人たちがいる区域はどこですか」という質問がありました。

 

gihu

 

その答えの中に、今回の現場となった滋賀県愛荘町の名前がありました。岡田達也さんらが同居していたコスモハイツ泰荘B号はこちら。ストリートビューで見ると、水色の外観が落ち着いた感じを与えるアパートです。

 

兄とは住まず、小林久美子と同居することを選んだ岡田達也さん。小林久美子は3ヵ月にわたり兄に電話をしていたとのことですが、なぜ岡田達也さんは兄のところへ逃げなかったのか。直接兄に助けを求められない深刻な溝が二人にあったに違いありません。

 

過去に起きた滋賀監禁殺人事件

2017年、滋賀県近江八幡市の住宅の室内に知人男性を拉致監禁し、殺害する事件がおきました。井坪政容疑者は知人男性に激しい暴行を加え、無理矢理、排せつ物を飲むように強要。その後も知人男性を監禁して複数人で暴行などして衰弱させ、殺害しました。

 

この殺害された男性の他にも、別の男性も約1年4ヶ月にわたって監禁。男性は裸で紙おむつを着用させられて、2階寝室の押し入れに監禁されていたとのこと。室内には監視カメラが設置されて逃げ出せない状況になっていて、筋力低下による廃用症候群になっていました。

自分の足で食べ物を買いに行って、外で食べてればよかったのに。周りに相談する人はいなかったのか?

 

okadadatsuyaiken

シェア部屋を出て、他で暮らせばよかったのに。

 

小さい子ならまだしも、いい大人が食事与えられなくて死亡とは・・・。

 

岡田達也さんに関しても「なぜ逃げださなかったのか」という投稿が多く見られます。以前は解体作業員として働けるほどの体力がありながら、逃げ出せない理由とは。もしかしたら滋賀県内で3年前に起きた監禁殺害事件を参考にしたのかもしれません。

 

裸でおむつの状態なら、普通の人は外にでることをためらいます。抵抗するたびに暴行を受けていたら、徐々に抵抗する気力がなくなり、筋力も低下してきます。廃用症候群になると自力歩行が困難なほど衰弱し、病院で治療しても自力歩行が困難な状態が続きます。

 

 

コメント