ニュース・事件

小山田圭吾のいじめ海外の反応「有力海外メディアが報道で五輪ボイコット!?」

oyamadakeigoニュース・事件

オリンピックパラリンピックの音楽担当する小山田圭吾の過去いじめ自慢が注目され、炎上しています。今回は小山田圭吾のいじめ自慢は英語に翻訳されて、海外に向けてツイートする人が多数。海外メディアでも取り上げられる事態となっています。

 

小山田圭吾のいじめ自慢を有力海外メディアが報道!有力海外メディアが報道で五輪ボイコットするのか深掘りしました。

>>【閲覧注意】小山田圭吾いじめインタビュー全文

>>田辺晋太郎「炎上ツイートは予定通り」

 

 

[小山田圭吾のいじめ自慢]英語に翻訳してツイート

 

 

イギリスが小山田圭吾いじめ自慢を報道


東京オリンピックの主催者は、小山田圭吾が精神障害の同級生を虐待していると述べたインタビューが再浮上したにもかかわらず、開会式の作曲家として継続することを喜んでいると主張している。

UK

 

アメリカが小山田圭吾いじめ自慢を報道

ABC

東京オリンピックの日本の作曲家が虐待を謝罪
ツイッターでも謝罪した小山田氏は、いじめた人と連絡を取り、謝罪したいと述べた。彼は「未熟」だったと、彼は言いました、そして、それは彼が以前に名乗り出るのを妨げていた罪悪感でした。
このスキャンダルは、すでにコロナウイルスの大流行に取り組んでいる大会を苦しめる最新のものであり、開幕まであと5日です。調査によると、日本国民は依然として健康上のリスクを心配しており、イベントの中止や延期を再び望む人もいる

AFP

オリンピック開会式作曲家、学校いじめについて謝罪
オープニングセレモニーの音楽への彼の関与が今週初めにオンラインで流通し始めた後、1990年代半ばからのインタビューが再び浮上し、明らかな反省なしに、ハンディキャップを持つ学校の仲間のいじめについて話し合いました。
いじめと彼の発言はオンラインで怒りを引き起こし、大山田は彼の行動と彼のコメントの両方について「深い後悔」を表明する声明を発表するよう促しました。
「私は心から謝罪します」と、彼は彼のウェブサイト上の声明で言いました。
東京2020の主催者は声明の中で、この発言を知らなかったと述べた。

フランスが小山田圭吾いじめ自慢を報道

現地紙La Provence

東京オリンピック開会式のテーマの一つを構成した日本のミュージシャン小山田圭吾は、学生時代に障害者に嫌がらせしたことを謝罪しました。
コーネリアスとして知られる52歳ミュージシャンは、開会式のわずか6日前に深い後悔を表明し心から謝罪しています。

フランス・フィガロ

JO-2020:開会式の作曲家の一人が障害者への嫌がらせを謝罪
東京オリンピック開会式のテーマの一つを構成した日本のミュージシャン小山田圭吾は、学生時代に障害者に嫌がらせをしたことを謝罪したと、今週初めに明らかになった。

 

ベトナムが小山田圭吾いじめ自慢を報道

スキャンダルに巻き込まれ、歌手はキャリアを失う危険にさらって東京2021オリンピック開幕夜を歌う
東京2021オリンピックの開幕夜、歌手の大山田圭五子が深刻なスキャンダルに巻き込まれた。原因は、彼が26年前に新聞に掲載したインタビューから来ています。

 

アルゼンチンが小山田圭吾いじめ自慢を報道

大会の開会の作曲家の一人は、障害者に嫌がらせをしたことを謝罪します
この問題は、熱心な19パンデミックの復活を懸念する日本の世論の敵意に直面して、大会のイメージをさらに損なう。
3月、開会式に参加する日本の有名人の体格に関する不快なコメントが発表された後、ゲームの開会式の芸術監督、佐々木博は辞任しました。

 

インドが小山田圭吾いじめ自慢を報道

インドネシアが小山田圭吾いじめ自慢を報道

オリンピック開会式作曲家、虐待事件を謝罪
この問題は、熱心な19パンデミックの復活を懸念する日本の世論の敵意に直面して、大会のイメージをさらに損なう。
3月、開会式に参加する日本の有名人の体格に関する不快なコメントが発表された後、ゲームの開会式の芸術監督、佐々木博は辞任しました。

 

台湾が小山田圭吾いじめ自慢を報道

いじめの同級生に裸の自慰行為を強要。作曲家は、凶暴な黒の歴史を爆発させる
オリンピックパラリンピックを担当するミュージシャンの小山田圭吾。
彼は過去をめくって、同級生をかなり悪い手段でいじめ、またいじめは障害のある同級生だった。

 

北京が小山田圭吾いじめ自慢を報道

いじめの同級生に裸の自慰行為を強要。作曲家は、凶暴な黒の歴史を爆発させる
小山田圭吾は、彼が通っていた学校ではいじめの状況が深刻であり、彼がいじめの側であることを告白。「今、それは本当にやり過ぎだと思う、それによってお互いに謝罪する(笑)」と言いました。

コメント