オリンピックパラリンピック

瀬尻スケボー解説動画まとめ「あ~いっちゃったっすねぇこれ」抜け感のある解説がクセになる

sejiriryouオリンピックパラリンピック

東京2020オリンピックから正式種目に採用されたスケートボード。男子は堀米裕斗選手が金メダル、女子は西矢椛選手が金メダル、中山楓奈選手が銅メダルの快挙。瀬尻稜さんが「やべ~」と吠えるフランクなスケボー解説も大人気です。

 

瀬尻スケボー解説動画「あ~いっちゃったっすねぇこれ」抜け感がクセになる解説動画をまとめました。

瀬尻スケボー解説動画「ヤベー!」

瀬尻稜さんのスケボー解説は、語録まとめられるほど抜け感が良い感じ。スケボーのルールがわからなくても技はすごいし、瀬尻稜さんのスケボー解説は楽しい!「おーアツい!」「ヤベー!」と思わず飛び出す瀬尻稜さんの解説動画をまとめました。

お〜あっつ〜い やべぇ〜

 

ビッタビタハメてましたね

お~あつい!やべ~~~

ヤバイっすね

惜しかったっすね~

いや~おめでとうっすね。

はんぱねぇーーーヤベェーーーー

リスク高いンすよね、この技

いや~完璧っすね~

おぉ~いぇ~~~い

めっちゃめちゃ完璧でしたね~

かっけーすねぇ

瀬尻スケボー解説動画「リアクションからみる採点目安」

 いやいやいやいやないないないない

瀬尻さん「一人だけゴン攻めしてて~」
アナウンサー「ゴン攻めというのは?」
瀬尻さん「攻めてるってことです」瀬尻さん「びったびたできましたね」
アナウンサー「びったびたですか~」
瀬尻さん「びったびたですね~」

男子スケートボードを解説していたのはフジテレビの倉田アナウンサーでした。

瀬尻稜「オリンピックを目指さない理由」

スケボー解説で、スケートボードをやらない日本人にも有名になった瀬尻稜さん。実はスケボー界のレジェンドでした。

 

8歳で全日本アマチュア選手権優勝
9歳でプロ昇格
国内で3年以上無敗
国際大会で3連勝
世界大会5連覇
後進の育成のために18歳で引退

 

スケボー界のレジェンド瀬尻稜がオリンピックを目指さなかった理由。スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト「THE ANSWER」にコラムを投稿しています。

 

「小さい時から父ちゃんに『勝つことが一番』って教わってきたので、15、16歳くらいまで勝つために大会に出てたんですよ。でも、海外の大会に多く出るようになってから、勝つだけじゃなくて、自分が楽しむために大会に出るんだっていうのを、いろんなスケーターから感じて。自分でもそう強く思っていた時期が、ちょうど五輪競技になるって決まった時期だったんです。だから『いや、オリンピックは出ないっしょ。俺は楽しくスケボーするっしょ』って思って、目指さなかったんです(笑)」
引用:THE ANSWER

 

瀬尻稜さんなりのスケボーの接し方に納得。正直、本気でオリンピックを目指してもよかったかなって思うこともあるとのこと。それでも後輩を応援したい気持ちに偽りはないそうで、その気持ちは画面越しにも鬼伝わってきますwww

コメント