白金高輪駅

[白金高輪駅で硫酸]被害者イケメンで妬まれてた!?犯人は逮捕間近

shiroganetakanawa白金高輪駅

24日、東京メトロ南北線・白金高輪駅で被害者男性が硫酸をかけられた事件。警視庁によると、硫酸を持った男は3駅手前のホームから被害者男性をつけていたことが明らかになりました。被害者男性に相当な怨恨をもって、顔面を狙った犯行の可能性が高いです。

 

白金高輪駅での硫酸事件「被害者イケメンで妬まれてた!?」犯人逮捕の可能性について深掘りします。

 

>>花森ひろたか琉球大学「変人扱いされた過去」

>>花森弘卓の生い立ちが悲惨「父母の壮絶死」

>>花森弘卓「過去の逮捕歴を調査」

>>花森弘卓「硫酸は家族が遺した遺品だった」

>>白金高輪の硫酸犯人を5chで特定してた

白金高輪駅「被害者男性イケメンで妬まれてた!?」

shiroganetakanawa

事件当日、被害者男性は「知らない男だった」と証言したため、無差別テロと思われました。しかし防犯カメラ解析が進むにつれて、男は3つ前の溜池山王駅からつけていたことが判明。強い怨恨をもって、被害者男性を狙った犯行であると考えられています。

 

被害者男性の顔面を狙ったことから、イケメンを妬んだ犯行との予想。

被害者の方はとんでもないイケメンだったとか、、?硫酸怖いよぉ

 

怨恨なら被害者がイケメンか金持ちか、そういうところにヒントがありそう。

電車を乗り換えてまでついてきたらしいので、何らかの怨恨説はかなり濃厚っぽいですね…
代行の可能性もあるようです…あと被害者は22歳濃度イケメンだとか。
全治6ヶ月とかって情報も出てきました。火傷だから当たり前なんですけど…ふたりともきれいに治るといいですね。

白金高輪駅硫酸の被害者男性を特定

shiroganetakanawa

白金高輪駅硫酸の被害者男性は、勤務先が溜池山王付近。つまり勤務先が赤坂近辺で、自宅が白金高輪付近だと推測されます。

 

被害者男性が救急車で病院に運ばれるとき、顔全体にはグルグル巻きの包帯。顔や肩をやけどしていて、全治6ヵ月と言われています。被害者男性は「目が開けられない」といい失明が心配されましたが、幸いにも失明の危機は逃れることができました。

 

白金高輪駅硫酸の犯人男は逮捕間近か

白金高輪駅の構内で硫酸をかけた犯人男。警視庁が犯人男の顔画像を公開し、犯人男の行方を追っています。

 

犯人男は、品川高輪駅の3駅手前のホームから男性をつけていたことが判明。被害者男性に対して強い怨恨をもって、犯行に臨んでいました。

 

硫酸を顔を狙ってかけるという方法は、相当な怨恨が想像できます。しかし犯人が被害者男性の近くにいても気付かれなかったことから、「犯行を指示する黒幕が他にもいるのでは?」とSNS上では話題になっています。

 

>>花森ひろたか琉球大学「変人扱いされた過去」

>>花森弘卓の生い立ちが悲惨「父母の壮絶死」

>>花森弘卓「硫酸は家族が遺した遺品だった」

>>白金高輪駅の犯人顔画像と名前

>>白金高輪の硫酸犯人を5chで特定してた

コメント