エンタメ

ノッチの娘・かなみちゃんの中学受験志望校はどこ?実践学園に合格か

sukkiriエンタメ

毎年恒例になった日本テレビ・スッキリの人気企画「お受験密着シリーズ」第3弾。今回は、ノッチの娘・叶望ちゃん(かなみちゃん)が中学受験にチャレンジ。2月1日に都内私立中学を受験し、無事に合格することがわかりました。第一志望の合格おめでとうございます。

ノッチの娘・かなみちゃんの中学受験志望校はどこ?実践学園というウワサについて迫ります。

ノッチの娘・叶望ちゃん(かなみちゃん)の学力

ノッチの娘・かなみちゃんの希望は、理系大学に進学しやすい私立中学校。ノッチの妻・佐藤朋美さんのブログによると、かなみちゃんは小学5年生のときから大手塾に入り勉強を始めていました。

nochiblog

我が家は、5年生から大手集団塾に入りました。
受験にチャレンジには、出だしおくれかなー?

 

ノッチの娘・かなみちゃんは、もともと都立一貫校を目標に集団塾に通っていました。しかしコロナ禍の緊急事態宣言で塾・学校ともにお休み。偏差値が急降下したために、トライでお世話になることにしました。

4月・9月の模試結果

4月の塾内テストは偏差値57、9月の塾内テストは34。いきなり20近くも偏差値を下げて、ノッチの娘・かなみちゃんもつらかったと思います。しかしどんな受験生でも偏差値の上下はよくあること。夏の天王山を超えたここからが中学受験への本番です。

10月の首都圏模試

そして10月に受けた首都圏模試では、4教科とも平均点に近い点数を採れるところまで回復します。なんと2科目の偏差値は52までに上昇しました。ノッチの娘・かなみちゃんがんばりましたね!

国語71/150点(平均76点)
算数65/150点(平均52点)
理科47/100点(平均50点)
社会53/100点(平均47点)

 

12月の首都圏模試

中学受験前の最後に行われる12月の模試結果。ノッチの娘・かなみちゃんは4科目の偏差値は52と上昇して、2科目の偏差値は50でした。

国語103/150点(平均89点)
算数50/150点(平均63点)
理科46/100点(平均53点)
社会66/100点(平均40点)

順位もかなり上がって、4586/10196位となりました。ノッチの娘・かなえちゃんも調子が出てきたようで、2月本番に向けてラストスパートです。

ノッチの娘の中学受験する学校はどこ

化粧品開発研究員を目指すノッチの娘・叶望ちゃん。かなみちゃんの第一志望校は、放課後に大学受験対策講座を受けられる私立中高一貫校に決めました。ノッチの娘・かなみちゃんが中学受験する学校では、過去に学校の受験対策講座と授業だけで東大に合格した生徒もいるそうです。

 

ノッチの娘が中学受験する受験校は公開していません。ところで、受験サポートしてくれるのは家庭教師のトライで教育プランナーを務める宝田さんは「今考えている志望校は、算数をしっかり穴埋めして頑張れば合格圏内だと思われます。」とアドバイスしました。

 

そう考えると、ノッチの娘・かなみちゃんの実力と第一志望の偏差値はほとんど差がないですね。偏差値よりも高いチャレンジ校を目指すのではなく、偏差値近くの実力相当校を中学受験すると考えられます。

 

そして教育プランナー宝田さんの提案により、ノッチの娘・かなみちゃんは2科目受験で受験することに切り替えました。「模試の結果を踏まえて国語を武器にしていく、一方で算数は点数を取り切れるように守っていく。算数、国語に重点をおいて勉強していく作戦が大事。」この宝田さんの提案に、ノッチの娘・かなみちゃんもかなみちゃんママももちろん納得です。

 

以前からノッチの娘・かなみちゃんが中学受験した受験校についてはいくつかの説が出ていました。理数に強い宝仙学園中学・高等学校の理数インター、理系大学に進学できる東京電機大学中学・高等学校東京電機大学ではというネット上のウワサもありました。

 

しかし11日放送のスッキリにより合格発表は、公式サイトへログインで見るようです。宝仙学園の受験発表はログインして合否を確認する合格発表ではなかったため、ここにきて「実践学園ではないか」という説もでてきました。それぞれの中学校の特徴をまとめました。

宝仙学園中学・高等学校の理数

hosengakuen


宝仙学園の選抜クラスに入れると、旧帝大レベルの大学を目指すことができます。多くの人がGMARCHに合格し、国立大学や医学部に合格する人も多くいます。自習室20時まで使えてチューターもいるので、やる気があれば先生方は全力でサポートをしてくれます。

 

ただし高校2年生はアメリカ研修があり、8日間の研修で予算は100万をこえます。

 

東京電機大学中学・高等学校

toukyoudenki


授業をしっかり受けていれば定期テストで容易に高得点が取れるので、指定校推薦が取れます。卒業生の約半数はGMARCH以上への進学実績があります。東京電機大学という名前の通り、理系科目が得意な人には天国な学校。

 

学習環境や講座などは充実していて、現役で国立大学にも受かった人も多くいます。本当に自分の行動によって大きく左右されますが、進学実績は抜群です。

 

実践学園中学・高等学校

jissengakuen

毎年ではありませんが、現役で東大合格者がでます。進学については自分努力次第で、レベルの高い大学まで幅広い可能性があります。また実践学園にはJスクールという、日常授業と連動した大学受験対策講座があります。

自由学習館などの施設も充実していて、先生方を最大限に利用することで希望する進路に進めます。

 

ノッチの娘・かなみちゃんが中学受験の志望理由に挙げているのが、大学受験対策講座。実践学園にある進学指導教育Jスクールはまさにピッタリです。Jスクール講座内容の決定とテキストは、予備校講師と本学園の教科担当教員が綿密な打ち合わせで作成されています。

 

ノッチ娘の中学受験志望校とは

ノッチ娘・かなみちゃんの中学受験志望校は公表されていないので、今までスッキリのやりとりをまとめました。教育プランナー宝田さんのアドバイスが、かなみちゃんに提案した受験候補校はこちら。

パターン1:中高一貫私立→エスカレーター式で行ける付属大(薬学部あり)
パターン2:中高一貫私立→理系大学の進学が多い
パターン3:中高一貫私立→在学中の授業の3分の1が化

 

そして実際にノッチの娘が中学受験した学校の情報はこちら。

  • 都立の私立中高一貫
  • 2月1日の午前に2科目(国算)受験
  • 放課後に大学受験対策講座がある
  • 過去には授業と大学受験対策講座で東大に合格した人がいる
  • 理系大学の進学が多い
  • 1日の夜にインターネットで合格発表

このようにまとめると、宝仙学園電気大学実践学園の3校の中では、東大合格と大学受験対策講座で実践学園の可能性が高いです。

 

jissengakuen

 

ノッチ娘の中学受験併願校はどこ

ノッチ娘のかなみちゃんは、1月に中学受験した併願校にも合格しています。スッキリで報告していましたが、かなみちゃんママのブログでも紹介していました。

nocchimusume

ノッチ娘・かなみちゃんの併願校は、1月26日に速達で合否が届きました。速達の届いた様子はノッチさんのブログで紹介していました。

nocchimusume

朝、速達で合否通知送付が届きました。

ノッチ娘・かなみちゃんの併願校は、埼玉平成中学校ではないかと言われています。埼玉平成中学校は試験翌日に合否をホームページで確認できますが、合格発表通知が翌日11日には速達で届きます。

 

ノッチ娘・かなみちゃん、中学受験お疲れさまでした。併願校と第一志望の合格すばらしいです。過去に中学受験をした人(特に保護者)は、その日のことを思い出しまて涙がでたという人がたくさんいました。かなみちゃん、感動をありがとうございました。

コメント