ニュース・事件

友金隆斗フェイスブック特定「刑務所に絶対入りたくない」京都市西京区

tomoganeryutoニュース・事件

2020年12月京都市西京区で、解体工の友金隆斗容疑者(21)は無免許運転で別の車と衝突し相手の男性に全治1カ月のけがをさせ、そのまま逃走した容疑がもたれています。事件の直後、身代わりとして知人の女性を警察に出頭させていました。友金りゅうと容疑者は、2020年6月にも無免許運転で歩行者をはねて逮捕されており、被害者はその後死亡しました。

 

友金りゅうと容疑者の事故現場、無免許運転の死亡事故でも刑務所に入っていなかった理由に迫ります。

 

友金隆斗のフェイスブック特定

友金隆斗容疑者は現在21歳。フェイスブックで友金りゅうと容疑者の顔写真を探してみます。

tomoganeryutoFacebook

 

フェイスブックで「友金隆斗」を調べると、同姓同名で漢字も同じ友金隆斗のアカウントは0件。

tomoganeryutoFacebook

 

引き続き「友金」の名字だけでフェイスブックアカウントを探すと、友金のフェイスブックアカウントが見つかりました。

tomoganeryutoFacebook
しかし京都市在住の友金は見つかりません。

tomoganeryutoFacebook

「隆斗」でもフェイスブックアカウントを探してみます。隆斗のフェイスブックアカウントも何件か見つかりますが、友金りゅうとのものと断定するのは難しいです。

 

引き続き、解体工のと友金隆斗のフェイスブックアカウントを特定すべく、調査を続けていきます。もし友金りゅうとについて情報のある方がいれば、ぜひご連絡ください。新しい情報については、わかり次第追記していきます。

 

友金隆斗のツイッター特定

友金隆斗はツイッターを利用しているのか、調べてみました。Twitterで「友金隆斗」をアカウントを検索したところ、該当は0件。フェイスブックもツイッターも利用していなかったのでしょうか。

tomoganeryutoTwitter

ところでツイッターで友金隆斗の情報を探してたところ、気になるツイートを見つけました。

先週、山科でコンビニから突然“株式会社幸賀”って書いてあるダンプで飛び出してきて、事故られた相手捕まったんや笑。本人の友金隆斗もヤバいけど、こんな奴に運転させて「オタクがぶつけてきたんやろ謝れ弁償せぇ」ゆーてくる株式会社幸賀の親方さんも相当ヤバいよな。
早くうちのダンプ治してほしい。

「本人の友金隆斗」ということは、事故の被害者または被害者の関係者なのでしょうか。命にかかわる事故ではなくて不幸中の幸いですが、ぶつけておいて「謝れ!弁償せえ!」とは、友金隆斗も会社も態度が悪すぎます。

友金隆斗のTwitterに関しては、引き続き調査を進めていきます。

[友金隆斗]無免許運転で死亡事故

tomoganeryuto

友金隆斗容疑者は、2020年6月に1回目の無免許運転による交通事故を起こしています。大阪府内で無免許運転で歩行者をはねて、その後被害者は死亡しました。6月に死亡事故を起こしたにもかかわらず、なぜ逮捕されて刑務所にいないのでしょうか。

 

被害者死亡事件を起こして一年経ってないのに、普通に生活できていたことに違和感を覚えます。ネット上でも「文章を2回読んで理解できた」「どうして実刑になっていないんだろう」との声があがっています。

 

ひとつの可能性として、在宅起訴中ということが考えられます。

 

在宅起訴の場合は,身柄を拘束されないため,事件を起こした場合であっても,通常どおりの生活を送ることができ,仕事等への影響が抑えられることになります。人身事故の場合、過失運転致傷罪で7年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金。無免許運転の場合には、さらに重くなり、懲役刑の上限が10年になります。

iiduka

例えば、東池袋の飯塚幸三氏も現在はまだ裁判中。車のブレーキがきかなかったとして無罪を主張して、判決がでるのにはまだまだ時間がかかりそうです。そう考えると、友金隆斗容疑者も車の不具合または死亡した被害者の過失を述べて、現在もまだ裁判中であり、在宅起訴中の可能性もあります。

 

友金りゅうと容疑者は無免許運転で人をはねているので、自動車という凶器を使った殺人とも考えられます。無免許運転で車を運転するということは、ルールを知らずに凶器を振り回すようなもの。二度も無免許運転で事故を起こしているので、確信犯といわれるのも当然です。

 

[友金隆斗]無免許運転で2回目の事故

友金りゅうと容疑者は2020年12月に再びの交通事故。この事故の被害者は、それぞれ次のように証言しています。「駐車場から左折して道に出ようとしたところ、前を走る友金容疑者の車が急にバックしてぶつかってきた」

 

車が衝突した直後に友金隆斗容疑者は現場から逃走したのか、身代わりの女性が後で警察署に出頭します。身代わりとして出頭した女性は、友金隆斗容疑者にどんな弱みを握られていたのでしょうか。それとも友金隆斗容疑者に泣きつかれて、母親が出頭したのでしょうか。

 

今後、詳しい情報がわかり次第、追記します。

[友金隆斗]事故現場を特定

友金隆斗容疑者が事故を起こした現場は、京都府西京区のローソン駐車場。関西テレビの中継と比べると、ローソン桂朝日店ではないかと思われます。

tomoganeryuto

ストリートビュー見ると、ローソン前の道は交通量の多い二車線道路。被害者男性はローソン駐車場から出る際、友金隆斗の運転する車がバックしてきたといいいます。

事故現場近くの人に話を聞いてみました。

このあたりは交通量の多い道です。どの車もスピードを出して通行しています。
よくこのコンビニを利用しています。駐車場が広くて止めやすいのがいいですね。
このように車どおりが多い道路でいきなりバックしてくるとは、理解ができません。友金隆斗容疑者が無免許運転であることを置いておいても、日常的に何か問題がある人物なのでしょうか。

コメント

  1. より:

    フェイスブック特定 とか嘘を書いてはいけないです。

  2. より:

    Instagramならみつけましたよw
    rto142
    50プリウスにのってるんですねこのひと

  3. より:

    なんだこの記事
    特定って書いてるだけでなんもわかっとらんやん
    場所だけ特定してるけどこんなん中学生でもできるレベルの記事すぎて草