小田急線車内の切り付け

対馬悠介「家族、母親に原因があった」犯行にはアスペルガー症候群の可能性

tsushimayusuke小田急線車内の切り付け

小田急線10人刺傷事件は、2021年8月8日に世田谷区内を走行する小田急線急行の車内で発生しました。犯人の対馬悠介(36)は、電車内にいる女性を物色して20歳大学生をナイフで襲撃。10人を負傷させた後、電車から飛び降りて逃走。約1時間半後に自ら出頭しました。

 

今回は対馬悠介の犯行動機、家族、特に母親との関係に迫ります。

>>対馬悠介のマスクなし顔画像

>>對馬悠介のTwitterアカウント特定

>>対馬悠介のインスタ「運命の出会い」

対馬悠介の犯行動機

対馬容疑者は捜査本部の調べに対し「かつてサークル活動で知り合った女性に見下された」「出会い系サイトで出会った女性とデートしても途中で断られた」と女性を敵視する発言を繰り返しているという。
引用:東京新聞

対馬悠介被告は以前から女性への強い恨みを抱いていて、小田急線車内で刃物を振り回したとのこと。相手は誰でもよかったが、勝ち組に見える女性を探して襲ったと供述しています。

 

対馬悠介の女性に対する劣等感は強く、あるときを境に異常なまでの憎悪に変わっています。大学中退するまでは明るく優しい人柄だったという対馬悠介に何があったのか迫ります。

 

対馬悠介の高校・大学時代

高校生時代は、東京都立大付属高校に入学。東京都立大付属高校は進学校で有名でしたが、2006年に東京都立桜修館中等教育学校に吸収。2010年、都立大学付属高校は閉校になりました。

 

進学校から中央大学理工学部に進学。普通ならば頭がよく長身の理系男子でモテるはず。しかし対馬悠介は女性からバカにされて、出会い系サイトでも散々な体験しかありません。今回の逮捕写真では「対馬悠介イケメン」などとSNS上では騒がれていますが、話したらヤバさが女性にわかる性格だったのでしょう。

対馬悠介「料理好きな一面も」

対馬悠介は小田急線車内で凶行に走る前に、成城石井でベーコンとオリーブオイルを万引きしています。万引きした商品から、料理好きな一面がわかります。

 

また今回凶器として使われた牛刀とは、世界中で広く使われている西洋包丁のこと。フレンチナイフや万能包丁とも呼ばれ、普通に家庭でも使われている包丁です。

【コパ公式】スーパーストーンバリア包丁 牛刀 180mm|包丁 おすすめ 家庭用 家庭 刺身包丁 刺身 一人暮らし 切れる 日本製 ステンレス おしゃれ 三徳 パン 切りペティナイフ ペティ 肉 魚 ギフト 母の日 プレゼント お母さん 引越し 引っ越し 新生活

 

三徳包丁の刃渡りは16~18センチ、牛刀の刃渡りは20センチほど。牛刀は肉のかたまりを着るだけでなく、白菜やキャベツなど大きな食材を切るために刃渡りが長くなっています。

 

対馬悠介は「自〇するために用意した」と供述していますが、実は牛刀はキャベツを切るのに使い勝手のいい包丁。オリーブオイルとベーコンを万引きした経緯から見ても、料理好き男子だったことは否定できません。

 

対馬悠介の母親との関係

女性に強い抱き無差別〇人を企てる犯人は、母親との不仲である場合が多いです。例えば秋葉原通り魔殺傷事件を起こした犯人・加藤智大死刑囚は、幼少期に厳しくしつけられていました。

 

加藤智大死刑囚の両親はしつけや教育として、玄関前に閉め出されて泣き叫ぶことはよくあったとのこと。近所の住民も「しつけか、虐待かわからなかった」と証言していました。

 

加藤智大死刑囚は、親に無理やり勉強させられてたから勉強は完璧。明るく快活だが、突然キレるということがよくあるとのことでした。

 

また東海道新幹線のぞみ車内で通り魔殺傷事件を起こした犯人・小島一朗は、祖母(当時82)と養子縁組。母親からの愛情を受けられず、祖母と叔父夫婦のもとで暮らしていました。

 

小島一朗の両親は無関心で愛情のない親子関係。小島一朗自身もアスペルガー症候群として診断されていました。

 

2人の犯罪者と対馬悠介の共通点を見ると、母親の愛情不足。そして対馬悠介自身のアスペルガー障害が疑われます。

対馬悠介「アスペルガー症候群の可能性」

小田急線車内で無差別〇人を計画していた対馬悠介被告。10人の刺傷者をだす事件を起こした後、車内にサラダ油をまいて火をつけようとしました。

 

しかし火はつかず、電車が止まると対馬悠介は逃走。約1時間逃げ回った後「逃げることに疲れた」とコンビニエンスストアの店員に自ら出頭しました。

 

アスペルガー症候群とは、自閉症にみられる特徴ですが知的障害や言語発達の遅れはありません。パッと見た感じは普通ですが「ちょっと変わった人」と認識されることが多いとのこと。

 

アスペルガー症候群の人が社会的生活を送るのは、自閉症を患う人と同様に困難。イケメンと騒がれる対馬悠介ですが、内面のチグハグさから女性にバカにされることが多かったと想像できます。

 

アスペルガー症候群が加害者である不可解な犯罪は相次いでいます。もし対馬悠介にアスペルガー症候群の自覚がなくても、今後の精神鑑定により無罪となる可能性も否定できません。

 

>>対馬悠介のマスクなし顔画像

>>對馬悠介のTwitterアカウント特定

>>対馬悠介のインスタ「運命の出会い」

 

コメント

  1. 通り過がり より:

    根拠も無いくせにアスペと決めつけるのはどうかと思う。
    発達障害=犯罪者予備軍だから仕方ない。

    1
    1