ニュース・事件

山口鴻志のインスタ顔画像「真面目な長崎大学生」佐賀県鳥栖市

yamaguchikoshikaoニュース・事件

佐賀県鳥栖市の住宅で、79歳の女性を鈍器で殴り殺害したとして、長崎市の25歳男子大学生が逮捕されました。逮捕されたのは、長崎大学薬学部の山口鴻志容疑者。山口こうし容疑者は女性の頭部を殴って殺害したとして、殺害の疑いががもたれています。

 

山口こうし容疑者のインスタ顔画像、真面目な長崎大学生だった本当の狂気に迫ります。

 

>>山口鴻志の生い立ち「放火魔だった過去」

>>眞子さま極秘出産「お子様は1歳半」

>>眞子さま「渡米後は新興宗教の広告塔」

山口鴻志のインスタ顔画像

山口鴻志容疑者は25歳ということで、インスタグラムアカウントを持っている可能性があります。いまだに山口こうしの顔画像が出てきていないことから、Instagramで「山口鴻志」を検索。

yamaguchikoshiInstagram

 

yamaguchikoshiのアカウントが出てきますが、漢字が「山口鴻志」と違うものがあります。やはり山口鴻志という名前は珍しいようです。

 

yamaguchikoshi

yamaguchikoshiのインスタグラムを見てみました。しかしインスタ投稿を見ても、山口鴻志容疑者のものとは断定できません。

 

硫酸男こと花森弘卓容疑者は、指名手配が出て逃走する前にSNSを削除したという話が出ています。山口鴻志もすでにインスタを削除してから、女性殺害の犯行に及んだ可能性もあります。

 

ところで大学生が老女を殺害した事件では、2014年12月7日の名古屋大学女子学生殺人事件があります。事件被害者は、77歳の女性でエホバの証人の布教活動に熱心でした。

ouchi

犯人は名古屋大学生・大内万里亜で、自宅アパートに被害者女性を誘い込み、斧で数回殴打した後にマフラーで首を絞めて殺害しました。大内万里亜は犯行動機について「もともと人を殺したい要求があった」と供述。被害者は「未来が少ない高齢者」と考え、77歳老女を標的に選びました。

 

大内万里亜には老女殺害以外にも、同級生にタリウムを飲ませるなど余罪多数。大内万里亜被告には無期懲役判決が出ています。

山口鴻志の知人証言「真面目な長崎大学生だった」

山口鴻志容疑者は長崎大学に在籍しており、薬学部4年生。同じ長崎大学に在学学生は、山口鴻志容疑者について、次のように語っていました。

yamaguchikoshinagasakidaigaku

 

もともと暗い感じの人だったが、衝動的に人をあやめるような人ではなかった。今でも(事件を)聞いて信じられない。

 

山口鴻志容疑者が逮捕されたのは13日ですが、女性が亡くなっていたのは10日でした。鳥栖市酒井東町の住宅の敷地内で、頭から血を流して倒れている大塚千草さんを発見。悲鳴を聞いた近所の人が通報したものの、当初、警察は事件と事故の両面で調べていたとのこと。

 

不審死ではあるものの、警察は変死事案としても公表していませんでした。大人しい見た目の山口鴻志容疑者が近づき、世間話で油断させたところいきなりハンマーで襲ったのでしょう。

 

その後、近所での不審者情報はないと思われるところ、山口鴻志は見た目はいたって普通の大学生。誰も怪しむ人はいなかったのでしょう。

 

13日に山口鴻志容疑者が大分県のお置いた中央警察署を訪れて自首したことで逮捕。山口鴻志が自首しなければ、最悪、事故死で片づけられていた可能性も否定できません。

 

【追記】山口鴻志容疑者の顔画像

yamaguchikoshi

 

FNNニュースで、山口鴻志容疑者の顔画像が公表されました。前髪をパッツンと切り揃え、大人しそうな印象の青年。

yamaguchikoshikaogazou

 

リュックにハンマーを入れて持ち歩き、除草作業中の女性の頭部を殴るという卑劣な犯行です。「ハンマーで頭部を殴れば殺してしまうかもしれないと思っていましたが、確定的な殺意はありませ。」と容疑を一部否認。

 

複数回殴ったのに他人事すぎる言い訳に「サイコパスすぎる」「狂気の沙汰でしょ」などの意見が相次いでいます。

 

>>山口鴻志の生い立ち「放火魔だった過去」

>>眞子さま極秘出産「お子様は1歳半」

>>眞子さま「渡米後は新興宗教の広告塔」

コメント