生活

ヤクルトアイス2022はどこ買える?東急ストアと109の店舗情報と手作りレシピ

icedeyakult生活

2021年6月1日に数量限定で販売された「アイスdeヤクルト」は大人気で売り切れでしたが、今年もヤクルトアイス販売されることになりました。

「アイスdeヤクルト」はその名前の通りヤクルトで作られたアイスなのですが、今年もさっそくヤクルトアイスがトレンド入りしました。

ヤクルトアイスはどこで買えて、通販購入も可能なのか気になりますよね。

そこで今回の記事では次のことを紹介していきます。

  • ヤクルトアイスはどこで買えるの?
  • ヤクルトアイスの東急ストア店舗は?
  • ヤクルトアイスの109店舗は?
  • ヤクルトアイスの手作りレシピは?

ヤクルトアイス2022はどこで買えるどこで売ってる?

昨年は東急ストア店舗で限定販売されたヤクルトアイスでしたが、今年2022年はECサイト“Yakult Wellness Online”での数量限定販売となります。

販売日は6月23日からなので、2022年6月23日当日にはオンラインストアをチェックしてください。

Yakult Wellness Online
https://store.yakult.co.jp/

アイスdeヤクルト
内容量:1,320ml(110ml×12個)
販売価格:4,500円(税込・送料込み)/箱
※沖縄離島地域は5,000円/箱
発送形態:発泡剤に保冷剤を同梱して冷凍発送します。

今年はオンラインストアでの販売と公表されましたが、SNSによると東急ストア店舗でも約瑠アイスを購入できたという情報が見つかりました。

ヤクルトアイスの東急ストア店舗は?

昨年2021年6月1日から数量限定で販売された「アイスdeヤクルト」でしたが、SNS情報によると現在も東急ストア店舗でヤクルトアイスが販売されているようです。

東急ストア店舗によっては売り切れまたは取り扱いがない場合もあります。

お近くの東急ストア店舗に電話などで問い合わせてから買いに行くのが確実です。

ヤクルト公式サイトでも、東急ストア店舗での限定発売と記載されています。

数量限定のため各店舗売り切れ次第終了とも書かれているので、現在東急ストア店舗で販売されているのは数量限定で売り切れ次第終了する可能性があります。

ところで昨年2021年はSIBUYA109でも販売されていましたが、今年2022年もSIBUYA109でヤクルトアイスが販売されるのか調べてみました。

ヤクルトアイスの109店舗は?

今年2022年は期間限定SHIBUYA109で、ヤクルトのアイスが販売されるという情報は見つかりませんでした。

昨年2021年には期間限定で、SHIBUYA109渋谷店地下2階「IMADA KITCHEN」(イマダキッチン)にて「ヤクルトのアイス屋さん」が誕生しましたが、期間限定なので日時は2021年6月1日~8月1日の期間でした。

今年2022年は「ヤクルトのアイス屋さん」が期間限定でオープンの情報は見つかりませんでした。

残念です・・・。

2021年期間限定で109のヤクルトアイス屋さんのメニューはこちら。

ヤクルトソフトクリーム(450円)
アイス de ヤクルト シャーベット(各450円)
ヤクルトパフェ(600円)
全部で7種類

一番人気はヤクルトソフトクリームでした。

ヤクルトアイスの手作りレシピは?

アイスdeヤクルトが手に入らない人は手作りするのがおすすめ。

手作りヤクルトアイスのレシピはとても簡単で、プラスチック容器を冷凍庫に入れるだけ。

市販のヤクルトアイスとは少し違うようですが、「手作りの方がシャーベット風でおいしい」との声もありました。

コメント