秋篠宮家

紀子さま「眞子は小室家の養子になりません」小室圭さんとは自然消滅の方向

kikosama秋篠宮家

文/編集部

紀子さま「眞子は小室家の養子になりません」

眞子さまが〝家〟を捨て、愛する小室さんと心酔する佳代さんの元に走る――。このシナリオに宮内庁関係者は怒りの声を上げる。
「ありえない。何より、そう書かれたことで、紀子さまが不憫でならない」
引用:東スポ

 

宮内庁職員によると「紀子さまがリビングでくつろがれているとき、佳子さまが問題の週刊誌を持ってきました。佳子さまは『眞子が小室家に養子入りって本当なの?』と強い口調で聞かれました。」とのこと。

 

週刊誌に掲載された「眞子さまが養子入り」という記事に目を通すと、見る見る紀子さまの顔が怒りで紅潮してきました。最近、更年期障害でヒステリー症状のひどい紀子さまは、鬼の形相で全員の職員を呼びつけました。

 

職員が揃うと「はぁ?あんたたち、こんな記事を書かれてどういう神経してるの!今すぐ他社の週刊誌に訂正記事を書かせなさいよ。」と罵詈雑言。紀子さまのあまりの剣幕に、泣き出す女性職員もいたほどです。

 

もともと完璧主義なところがある紀子さま。ところが眞子さまの結婚問題は全く解決できず、苛立つ毎日。いよいよ「眞子さまが小室家に養子入り」という記事を見て、怒りを抑えられなくなりました。

 

眞子さまと小室圭さん「結婚は自然消滅の方向」

いまだにアメリカから帰国の予定がない小室圭さん。実は、当初から眞子さまとの結婚破談にはさほど未練がなかったとの情報がありました。

 

皇室ジャーナリストによると「小室圭さんは眞子さまへの思いがないので、留学を決意したのでしょう。秋篠宮さまは手切れ金のつもりで留学費用を支援したと聞いています。小室さんはニューヨーク州の弁護士資格を取って、日本に帰国せずアメリカで働くと思いますよ。」とのこと。

 

もともと結婚は自然消滅の予定で動いていた小室さんの留学。秋篠宮さまが皇位継承の第1順位にある皇嗣となられた立皇嗣の礼のときには、小室さんには海外へ出ていってもらったという話も納得です。

 

眞子さま「小室さんとは音信不通」

フォーダム大学卒業後、行方不明になっている小室圭さん。一部週刊誌では、アメリカの母と呼ばれる国際弁護士Tさんの元で生活していると報道されています。

 

元婚約者側の代理人は、小室圭さんとは連絡が取れずに困っているとのこと。しかし小室さんと連絡が取れないのは、眞子さまも同じだというから驚きです。

 

国際弁護士Tさんの関係者によると「小室さんはこのままアメリカで生活するために準備を始めています。小室さんがニューヨーク州の試験に合格しても、その後は面接試験などもあり、正式に弁護士資格を取得できるのは22年1月ごろ。その後は日本に帰国する予定はなく、このままアメリカ永住する計画だと聞いています。」

 

小室圭さんの方は眞子さまとの結婚に未練はなく、アメリカでのキャリアづくりに奮闘しているというから驚きです。

 

>>小室圭さん「3年前から母とは絶縁状態」

>>小室圭さん「俺、自己破産しちゃうよ?」

>>眞子さま「駆け落ち婚を決意」

 

コメント