秋篠宮家

小室佳代の元婚約者の目的は?本当の理由は金銭問題ではない

komurokayo秋篠宮家

小室佳代さんの元婚約者は、眞子さまの心の不調を受けて、「責任を痛感し、心から申し訳なく思う」とのコメントを出しました。しかし小室佳代さんと元婚約者の金銭トラブルは継続中。2017年から約4年間のトラブルとなっていますが、いまだ解決の報道はありません。

 

小室佳代の元婚約者の目的は?本当の理由は金銭問題ではないとも言われている背景に迫ります。

 

>>速報!小室圭さん弁護士試験結果

>>眞子さま複雑性PTSDでもビザ取得済み

>>眞子さま「皇室ブランドで荒稼ぎ」

>>眞子さま「令和版ロミオとジュリエット」

小室佳代と元婚約者の金銭トラブル経緯

小室佳代さんと元婚約者の金銭トラブルの経緯について、簡単にまとめました。

 

2017年9月、眞子さまと小室圭さんが婚約内定会見。当時は、眞子様と小室圭さんが結婚することに対して、日本中がお祝いムードに包まれました。

 

しかし約2ヵ月後の2017年12月12日に「眞子さま嫁ぎ先の“義母”が抱える400万円超の“借金トラブル”」を週刊女性が報道。この報道を受けた2ヵ月後、2018年2月6日に眞子さまと小室圭さんの婚約延期が発表されました。

 

小室佳代さんが元婚約者から借りていた金額は400万円以上。小室圭さんは2002年に父を亡くして以来、母の小室佳代さんが女で一つで育ててきましたが、中学・高校は学費の高いインターナショナルスクール。大学は私立の国際基督教大学へ進学して、大学3年生のときにはアメリカ留学もしました。

 

室佳代さんの元婚約者は、ICUの授業料、大学3年生のときの留学費用200万円、アナウンススクールの授業料など諸々を支払ったとのこと。また、小室圭さんの誕生日には帝国ホテルでの写真撮影代金を支払ったのは有名な話です。

 

婚約状態とはいえ、小室佳代さんからの度重なるお金の無心。
疑問を抱いた元婚約者は、2012年9月ごろに元婚約者から「婚約解消」を申し出て、
「これまで貸したお金を返してほしい」と小室佳代さんに伝えました。

元婚約者は小室佳代さんへ400万円貸したので、ローン返済が難しくなって自宅を売却。
しかし小室圭さんと小室佳代さんは、元婚約者からの400万円は「贈与だと認識しています」と答えていました。

小室佳代の元婚約者の目的は?

2018年8月、小室圭さんはニューヨーク州司法試験取得を目指して、フォーダム大学へ留学。小室佳代さんと元婚約者が金銭トラブルの解決に向けて話し合うことはありませんでした。

 

そして2020年11月、眞子さまが「結婚は自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択です」と発表。この報道を受けて、元婚約者は「もう返金は求めない」という主旨のコメントを公表しました。

 

「眞子さまの発表された文章を読み、私は率直に驚いたのです。婚約延期から2年以上が経っても、これだけストレートに圭くんと結婚をしたいという気持ちを持ち続けていらっしゃる。結婚することは二人にとって『生きていくために必要』で、お互いが『幸せな時も不幸せな時も寄り添い合えるかけがえのない存在』だと仰られていた。なんて真っ直ぐな思いなんだろうと感じたのです。
かつて私にとって圭くんは息子のような存在でした。こんな関係になってしまいましたが、幸せになってほしいという気持ちが消えることはありません。それは圭くんの大切な人である眞子さまに対しても同じです。眞子さまの文章を読み、はっきりと『自分が二人の結婚の障害になってはならない』と思ったのです。それで、もう返金を求めないということを公表しようと決めたのです」
引用:PRESIDENT Online

 

元婚約者は「400万円は要らない」と言いしましたが「小室佳代さんと会いたい」と発言し続けています。小室佳代さんの元婚約者の目的は何なのでしょうか。ここで考えられる理由を見ていきましょう。

元婚約者の目的①400万円返済してほしい

小室佳代さんの元婚約者の目的は「400万円の返済を諦めていない」という意見。眞子さまのロイヤルパワーを期待して、「元婚約者は返金を諦めていない」というのです。

元婚約者は何がしたいの?もう黙っててくれないか?ようは、婚約するはずだった息子が皇族と結婚するからお金が取れると思ったんでしょ?ほんとに返して欲しかったら、裁判でもしたらよかったじゃん。

 

小室圭さんが秋篠宮家の眞子さまと婚約内定したことを知り、元婚約者が騒ぎ出したというのです。
元婚約者は「もう終わったこと」としていますが、やはり小室家側から返済を求めているのではと疑われています。

元婚約者の目的②本来の姿を知ってほしい

元婚約者の目的は「小室佳代さんの本来の姿を知ってほしかった」という意見。小室佳代さんという人物について、もっと注意深く見て欲しいというのです。

#元婚約者 何がしたい?って意見が沢山あるが、たぶん小室佳代はやべえ奴だと知って欲しかったんじゃないかな?実際、不正行為が明らかになった。彼を作っては生活費教育費を払わせ、ある意味結婚詐欺に近いやり口。身辺自殺者多数だし

 

確かに小室さんの父親と祖父など、普通では考えられない状態の死因が続出。もしかしたら元婚約者は、他にも悲惨なことや重要な情報を持っている可能性もあります。

元婚約者の目的③佳代さんの本心を確認したい

元婚約者の目的は「自分が騙されていたのか確認したい」という意見。元婚約者の方が貸した400万円以上は返ってこなくて気の毒な立場で、まるで小室家のお財布のようにお金を無心され続けていました。

たぶん元婚約者は小室佳代氏に騙されたと思っているんだろうね。騙されて婚約し、騙されたままに金を出し続けた。それを確認したいんだよ。
「あなたは私を騙して、婚約をしたんじゃないですか?お金を援助させる目的で」

 

ミヤネ屋などでは「代理人弁護士がいるんだから、元婚約者が直接会いたいという意味がわからない」などと言われています。しかし梅沢富美男さんは「男女の仲は弁護士が代理で伝えられることじゃない」と発言。

確かに「自分は騙されて婚約したのか」と小室佳代さんに問いただしたい気持ちはわかります。

元婚約者の目的④小室家への過去のトラウマ

元婚約者の目的は「自己肯定感を取り戻したい」という意見。一時期、小室圭さんは自己愛パーソナリティ障害ではないかと疑われていました。自己愛パーソナリティ障害の人と関わると、相手は自己肯定感が低くなり不安定な精神状態になるとのこと。

元婚約者にとって、小室佳代さんとの思い出がトラウマになっているとしたら気の毒な話。「元婚約者の意見がコロコロ変わる」などとも言われていますが、心の傷に苦しんでいる可能性があります。

 

元婚約者の目的⑤小室圭さんの結婚破談

元婚約者が「眞子さまと小室圭さんの結婚破談を望んでいる」という意見。10月1日に眞子さまの複雑性PTSDを公表して以来「元婚約者が悪い」との意見が増えた印象です。

小室母と元婚約者の間に何があったかは双方の主張があるでしょう。ただ「小室さんと眞子さまの婚約後に週刊誌に暴露」は、皇族のご結婚への妨害行為でしょ。小室母と解決したい問題があれば私的にやればよい。私が驚いたのはこれをきっかけに小室叩きが始まったことでした。

 

現在、小室佳代さんの元婚約者をストーカーとかしつこいとか誹謗中傷する声が上がっています。「お金を貸した方」が非難され、「借りたお金を返さない方」が擁護される状況が気の毒です。

 

>>速報!小室圭さん弁護士試験結果

>>眞子さま複雑性PTSDでもビザ取得済み

>>眞子さま「皇室ブランドで荒稼ぎ」

>>眞子さま「令和版ロミオとジュリエット」

コメント