秋篠宮家

小室圭さん司法試験受けてない?弁護士を目指していない可能性

komurokei秋篠宮家

小室圭さんは、10月26日に小室眞子さんと結婚しました。現在アメリカへ出国するまでの間、小室眞子さんと渋谷のマンションで新婚生活を送っています。

 

結婚会見後の10月29日午後10時に、ニューヨーク州司法試験の合格者氏名がウェブサイト上で発表。しかし小室圭さんの名前は、合格者氏名の中にはありませんでした。

 

小室圭さんが不合格だったのは司法試験を受けてなかったのでしょうか。2018年8月留学からの経緯を見ると、そもそも弁護士を目指していない可能性も考えられてきました。

 

>>川嶋辰彦さん葬儀告別式に小室圭も参列

>>小室圭「ホテル並の豪華マンション特定」

>>小室圭「受験資格をはく奪されていた」

>>小室圭「解決金400万円は眞子マネー」

>>小室圭「シャツは小室佳代さんが購入?」

小室圭さん司法試験の合否報道の経緯

小室圭さんは成績優秀で、ニューヨーク州司法試験に合格間違いなしといわれていました。元大阪府知事の橋下徹さんも、小室圭さんがニューヨーク州司法試験の合格前提で、眞子さまとの結婚を大々的に応援していました。

 

ところが、合格間違いなしといわれた小室圭さんがまさかの不合格。ニューヨーク論文大会で昨年は2位、今年は1位優勝するほどの実力を持ちながら、なぜ合格者に名前がなかったのでしょうか。

 

合格者発表後は小室圭さんの合否が信じられず「合格者一覧に名前のない6名の中に、小室圭さんが入っている」という怪情報まで飛び出ました。多くの国民が小室圭さんの繰り上げ合格など最新情報を待っていたところ、NHKが小室圭さん不合格の報道。

 

NHKの取材に応じたのは小室さんが日本で勤務していた弁護士事務所の所長・奧野善彦氏。奥野氏によると、この日の午前に電話で話した際に、小室さんが「今回の試験の結果は不合格でした。大変申し訳ございません」と報告があったという。
引用:NHK

 

小室圭さんの不合格をNHKが伝えたことで、ニューヨーク州司法試験に受からなかったことが確定。そして小室圭さんは来年2月に再チャレンジする予定だと報道されました。

 

小室圭さん司法試験を受けてない?

komurokei

留学1年目から、フォーダム大学の特別奨学金を取得するほどの実力のある小室圭さん。日本の大学では法学を学んでいないものの、アメリカでは真面目に勉強し成績優秀だと伝えられてきました。

 

年収2000万円確実といわれた小室圭さんが不合格だったのに納得いかず「そもそもニューヨーク州司法試験を受けていない」とい噂まで出ています。現在フォーダム大学ホームページで、卒業生名簿の中に小室圭さんの名前が見つからないことも「司法試験受験してないのでは」といわれる理由です。

 

しかしNHKの報道によると、小室圭さんは来年2月に再び司法試験にチャレンジする予定とのこと。義理の父親である秋篠宮さま、生活費を補助してくれている奥野弁護士には嘘をつくはずもありません。やはり司法試験は受験していたと考えるべきでしょう。

 

また今回の司法試験では初回受験者の78%が合格しているものの、外国人の合格率は非常に低く30%ほどとのこと。日本の司法試験よりも合格しやすいと思われましたが、外国人である小室圭さんにとっては非常に難しい試験であったことがわかりました。

 

小室圭「弁護士を目指していない可能性も」

komurokei

2019年5月7日、フジテレビのバイキングで小室圭さんの留学生活を紹介。そのときに代理人弁護士が「(小室さんは)弁護士になるとは言っていません」とコメントして話題となりました。

 

2018年8月、突然ニューヨーク州へ弁護士資格を取得するためにアメリカ留学した小室圭さん。しかしこのときは弁護士になるとは決めていなかったことに世間は驚きました。

 

7日放送の『バイキング』では、そんな小室さんの将来について紹介。小室さん側の代理人である弁護士のコメントとして「メディアの方は勘違いしています。小室さんは弁護士資格の取得を目指していると言っていますが、弁護士になるとは言っていません。今彼がどんな仕事をするのかは決まっていません」「彼は今ライフプランをつくっている最中です」などと伝えた。
引用:exciteニュース

 

先日10月26日の結婚会見で小室眞子さんは、小室圭さんが留学したことに対して「圭さんが独断で動いたことはない」と説明しました。「私がお願いした方向で進めていただきました」と明らかにし、多くの国民を驚かせました。

 

小室眞子さんの思い付きから留学することになった小室圭さん。いま留学した経緯を振り返ると、小室圭さん自身は弁護士を目指していたのか怪しく感じてしまいます。もしかしたら、いまだに弁護士を目指していない可能性もあるのかもしれません。

 

ニューヨーク州司法試験は一度目の受験よりも二度目の受験の方が難しく、合格率は約半分ほどに下がってしまいます。マンハッタンの大手法律事務所の法務助手として働く小室圭さん。無事に司法試験に合格しても、弁護士として働くことになるのか見守りたいと思います。

 

>>佳子さまハグはパフォーマンスだった

>>川嶋辰彦さん葬儀告別式に小室圭も参列

>>小室圭「ホテル並の豪華マンション特定」

>>小室圭「受験資格をはく奪されていた」

>>眞子さま勲章授与「副賞は1億5000万円」

やじうまカーニバル

コメント