秋篠宮家

小室圭就職先はコネ採用「2月司法試験まで出勤しなくてOK」

komurokei秋篠宮家

11月14日からニューヨーク現地で新しい生活を始めた小室圭さん小室眞子さん夫妻。残念ながら司法試験に落ちてしまいましたが、ニューヨーク到着後どのような生活をしているのか気になります。小室圭さんは出勤してバリバリ働いているのでしょうか。

 

小室圭さん就職先はコネ採用だから出勤していないという噂もあります。2月司法試験まで出勤しなくてOKなのは本当なのか深掘りしました。

 

>>小室圭さん司法試験受けてなかった

>>小室圭「受験資格をはく奪されていた」

>>小室圭「フォーダム大学卒業取り消しだった」

小室圭「就職先はコネ採用」

「小室圭さん初出勤!」という速報ニュースが流れると思ったのですが、一向に小室圭さん出勤情報が出てきません。それどころか「小室圭さんのニューヨーク就職先を日本政府が援助した」という情報が流れてきました。

 

「小室圭さんの就職先が日本政府によるコネである」と情報をリークしたのは、ドイツ国営放送Deutsche Welle(ドイチェ ヴェレ)。2021年10月25日のドイツ国営放送の記事に、小室圭さんの就職先に関する記事が掲載されていました。

 

ドイツ国営放送DWには「眞子内親王は論争の中で庶民と結婚」として記事を掲載。実際の記事の内容を簡単にまとめました。

 

  • 眞子さまは伝統的な結婚式のない結婚をした
  • 眞子さまは30歳で結婚、皇籍を離脱して小室眞子となった
  • 眞子さまと小室圭さんの出会いは大学の同級生だった
  • 2017年9月婚約内定会見を行った
  • 2018年11月小室佳代さんの金銭トラブルが明らかになった
  • 金銭トラブルを受けて、眞子さまの結婚は延期
  • 小室圭さん親子が韓国の子孫であると記載された
  • メディアを逃れるため、2018年小室圭さん留学
  • 日本政府はNY法律事務所に対して、財政的な補助を約束

 

「小室圭さんの就職先の法律事務所と日本政府が、財政的な援助を約束した」とは、どういうことなのでしょうか。日本メディアでは聞いていない情報ですが、ドイツ国営放送DWの原文では次のように書かれています。

 

今週末の報道は、小室家が日本の納税者に費用をかけている金額に焦点を当てていたが、政府は小室のニューヨークの法律事務所に対し、王女が財政的に世話を受けることを約束したと主張している。

 

この文章を読むと小室圭さんはコネ就職であり、この先も金銭的には困らないとのことが想像できます。小室圭さんが司法試験に落ちて年収600万円となったのに、家賃が月55万円の高級マンションに住み続けられる理由に納得です。

 

小室圭「2月司法試験まで出勤しなくてOK」

小室圭さんの就職先が日本政府によるコネであるなら、2月の司法試験まで働かなくても大丈夫なのかもしれません。実際に「小室圭さんは小室眞子さんと引きこもり生活を続けている」という投稿もありました。

 

小室圭さんが渡米2日目、パブで同僚と飲んでいる姿がスクープされました。このときパブで飲み歩く写真は、小室圭さんが手ぶらで歩く写真。「仕事の書類や勉強道具は持ち歩かないの?」と心配になってしまいます。

 


小室圭さんがニューヨークの法律事務所に出勤する現地YouTubeもありました。小室圭さんが手に持っているのは紙袋で、小室圭さんのことはインターシップジョブと紹介されていました。小室圭さんは正式な社員ではないのでしょうか?

 

しかもこのとき小室圭さんが歩いていた道は、小室眞子さんと住んでいるマンションとは違う道を歩いているという指摘。小室圭さん小室眞子さんが住んでいるとされるマンションの住所が違うのか。それとも小室圭さんと小室眞子さんは別のところに住んでいるのか。

 

小室圭さんのニューヨーク生活は謎が多くあり、新たな情報がわかり次第追記します。

 

>>小室圭さん司法試験受けてなかった

>>小室圭「受験資格をはく奪されていた」

>>小室圭「フォーダム大学卒業取り消しだった」

やじうまカーニバル

コメント