秋篠宮家

小室圭「高身長で家柄よくて顔もいい」185センチは本当か

komurokei秋篠宮家

ニューヨークマンハッタンで新婚生活を始めた小室圭さん小室眞子さん夫妻。現地メディアにパパラッチされて、2人並んで歩く姿が目撃されています。

 

眞子さんと歩く小室圭さんの身長は、185センチあるという噂。小室圭さんが高身長には見えないのですが、どこから身長185センチという情報が出てきたのでしょうか。

 

小室圭さんが高身長で家柄よくて顔もいい?身長185センチは本当なのかを検証してみました。

 

>>小室圭「パスポートの色は韓国籍」

>>小室眞子「結婚指輪を外した仮面夫婦」

>>小室圭の不合格理由は身辺調査だった

小室圭「高身長で家柄もいい」

小室圭さんが高身長であると、まことしやかに囁かれています。小室圭さんの横に並んで歩く小室眞子さん。同じぐらいの身長だから、眞子さんも高身長ということになりますが・・・。

 

ニューヨークに到着して、空港からアパートに向けて出発するときの画像。小室圭さんが車に頭をぶつける場面では「小室圭さん、身長185センチあるから仕方ない」というツイートもありました。

 

小室圭さんの家柄はよく、父方の家系はとても裕福。藤沢市にある小室家は、昔から地元の大地主として知られていました。

 

小室の本家は豪邸で、親族全体ではアパートや駐車場を所有。小室圭さんの父は分家にあたるといいます。

 

小室圭さんの父・敏勝さんは横浜市役所に勤務する公務員でした。室圭さんは国立音楽大学附属小学校に通うため、母子2人が国立市で暮らしていたとのこと。

 

小学生のときに父・敏勝さんが亡くなりますが、小室圭さんは都内インターナショナルスクールにの中高一貫校へ進学。スクールの授業料は高く、年間200万円かかると言われています。

 

高校卒業後は国際基督教大学ICUに進学して、眞子さんと運命の出会いを果たします。しかし大学時代はお金に苦労していたため、母の小室佳代さんはパピー(元婚約者)にお金の工面をお願いしていました。

 

婚約破棄となった後は貸した400万円が金銭トラブルに発展。ニューヨークへ出国する前日の11月13日、小室圭さんが元婚約者に409万円を返済することとなり、金銭トラブルは解決しました。

 

小室圭「高身長185センチは本当か?」

komurokei

小室圭さんの高身長185センチではなく、165センチだと考えられます。この写真に写る小室圭さん。
お付きのSP、塀の高さと比較すると185センチには見えません。

 

185センチというのは、失礼ながら顔の大きさから判断したとのこと。小室圭さんが185センチであれば完璧なバランスで、イケメンに見えそうです。

 

 

長髪でおでこを出したヘアスタイルなので、さらにお顔が大きくみえる印象。もしかしたら眞子さんがかなりの小顔で、隣に並ぶ小室圭さんの顔が大きく見えるだけかもしれません。

 

目の錯覚で小室圭さんが高身長に見えた人もいたのでしょう。実際には小室圭さんの身長は低く、165センチほどと考えられます。

 

>>小室圭「パスポートの色は韓国籍」

>>小室眞子「結婚指輪を外した仮面夫婦」

>>小室圭の不合格理由は身辺調査だった

やじうまカーニバル

コメント