秋篠宮家

眞子さまワクチン接種を拒否「副作用で妊娠できなくなるのはイヤ」

makosama秋篠宮家

文/編集部

眞子さまワクチン接種を拒否

7月21日の午前、秋篠宮ご夫妻は宮内庁病院で新型コロナウィルスのワクチンを接種。午後には佳子さまも受けれらたのだが、この日、眞子さまのお姿はなかった。
「2回目の予定と合わせて日程が組まれるため、お仕事などの御都合で当日は外されたのだと思われます。」
引用:週刊新潮

秋篠宮家は新型コロナウィルスのワクチン接種をしたのに、眞子さまだけはワクチン接種を拒否。週刊新潮では「お仕事などのご都合」と書かれていますが、この日眞子さまに公務はありません。

 

眞子さまの東大博物館の仕事は週に3回ですし、無給で働く眞子さまであればいくらでも都合がつけられます。つまり日程の都合ではなく、眞子さまのわがままでワクチン接種を拒否したということが判明です。

 

宮内庁関係者によると、眞子さまはワクチンの副作用を心配されていたとのこと。「女性は妊娠できなくなる可能性」という噂を心配して、ワクチン接種を拒否されたというのです。

 

しかしワクチン副作用で不妊になるというのはあくまでも噂。宮内庁病院の職員が丁寧に説明しても、眞子さまは全く聞く耳を持ちませんでした。

 

眞子さまが頑固というのは、皇室ファンなら周知の事実。こうと決めたら絶対に譲らない眞子さまは、今後もワクチンを接種するかは未定です。

眞子さま「秋篠宮さまを徹底無視」

makosama

秋篠宮さまと眞子さまの関係は、完全に冷え切った状態。毎週金曜日の会見に先立ち、加地皇嗣職大夫との打ち合わせは秋篠宮ご夫妻と眞子さまは別々に行っています。秋篠宮さまと眞子さまは顔も合わせず、ここ一年は言葉も交わさない徹底ぶりです。

 

先日のことですが、秋篠宮さまが時間を間違えていつもより早い時間に加地皇嗣職大夫との打ち合わせのために部屋に入ってきました。ところが、その時はまだ眞子さまと加地皇嗣職大夫が打ち合せの最中。

 

眞子さまは「出ていけ!出ていけ!出ていけ!こっち来るな!!」と大激怒。秋篠宮さまはに向けて大声を出して、テーブルの上にあったティーカップを投げつけるという事件がありました。

 

眞子さま「圭さんの誤解を解きたい」

makosama
眞子さまはいまだに小室圭さんとの結婚を諦めていません。「私が小室母子は良い人であることを説明して、多くの国民の祝福が受けられる状況にするの。」そんな話を聞いてくれるのは、秋篠宮家で唯一の味方の佳子さまだけです。

 

ところが最近の佳子さまは「捨てられる前に捨てた方がいい」とアドバイスするよう変化しています。

 

「小室さんはさ、破断になっても大丈夫じゃない?眞子に捨てられた男でやっていけるでしょ。でも問題は眞子の方だよねぇ。こんなにブクブク太ってて小室さんに捨てられたら、次の男が見つからないよね。」毒舌ながらもっともな佳子さまの意見。

 

眞子さまは、佳子さまのキツイ言葉を受けてストレスで過食。お菓子やパンを食べる手が止まらず、毎日ぶくぶくと太る眞子さまはすっかりわがままムチムチボディ化しています。

 

>>眞子さま「結婚塩漬けでデブ化に拍車」

 

コメント