秋篠宮家

眞子さま結婚会見の都内ホテルはどこ?時間と質問内容の詳細

makosama秋篠宮家

10月26日、眞子さまと小室圭さんは婚姻届を提出。小室眞子さんとなられた後、都内ホテルで結婚会見を行う見通しです。小室眞子さん結婚会見の都内ホテルはどこ?時間と質問内容の詳細について深掘りします。

 

眞子さま結婚会見の都内ホテルはどこ?時間と質問内容の詳細について迫ります。

 

眞子さま結婚会見の都内ホテルはどこ?

10月26日、眞子さまと小室圭さんは婚姻届を提出。小室眞子さんとなった後、都内ホテルで結婚会見が行われます。

 

宮内庁は15日、秋篠宮家の長女、眞子さま(29)と大学時代の同級生、小室圭さん(30)の結婚に伴う記者会見を26日午後に東京都内のホテルで開くと発表した。会見は婚姻届提出後で、お二人そろって出席する。
会見には、宮内記者会に常駐する新聞・通信・テレビ各社に加え、日本雑誌協会や日本外国特派員協会の代表者などが参加する。
引用:日本経済新聞

 

宮内庁関係者によると、都内ホテルでの会見は眞子さまの父である秋篠宮さまのご意思とのこと。異例ずくめの結婚には「けじめ」が必要と判断され、皇室関連施設ではなく、会見は一般の会場で行うことが決まったといいます。

 

都内ホテルとはどこなのかは発表はありませんが、候補として帝国ホテルの名前が挙がっています。帝国ホテルは小室圭さんがアメリカから帰国後、2週間の隔離場所として言われていました。

 

眞子さま結婚会見「帝国ホテルが有力か」

ニューヨークから帰国した小室圭さんは、帝国ホテルには泊まらず横浜の自宅へ帰宅。1泊5万円のVIP待遇で、帝国ホテルに2週間滞在予定でした。

 

帝国ホテルは国内外VIPを迎えることの多いホテルなので、警護がしやすいとのこと。小室圭さんの警備のために、安全面を考慮して選ばれたようです。

 

「小室さんの実家マンションを確認していないので正確な比較は難しいのですが、帝国ホテルのほうが警護しやすいと思います。
国内外のVIPを迎える施設として設計されているのでしょう。随所に“警護のための仕掛け”があるのです。私が警護のために訪れたホテルのなかでもいちばんのセキュリティでした」
引用:女性自身

一度は小室圭さんのわがままで振り回された帝国ホテルですが、
やはり眞子さまの結婚会見ということで会見場所を提供するのではと見られています。
天皇陛下の妹である黒田清子さんは、帝国ホテル蘭の間にて結婚式が執り行われました。

 

内親王として気品のある黒田清子さんの姿がお美しいです。すべての国民が祝福する素晴らしい結婚式でした。

 

眞子さま結婚会見「時間は午後2時ごろか」

10月26日当日は、婚姻届を提出した後に、小室眞子さんとして結婚会見とのこと。10月1日の宮内庁からの発表は午後2時から行われました。

 

宮内庁の発表は数日前から公表されていましたが、発表時間については当日の公表。10月1日のお昼12時のニュースで、NHKが「秋篠宮ご一家の側近トップの加地隆治 皇嗣職大夫の定例記者会見を午後2時から行うと明らかにしました。」と報道しました。

 

眞子様の結婚会見はいつ何時から行われるのかは、当日発表になる見通し。黒田清子さんの結婚会見は、帝国ホテルにおいて午後2時から行われました。小室眞子さんも、午後2時から結婚会見が行われる可能性が高いです。

 

眞子さま結婚会見「質問内容の詳細は?」

眞子さまの結婚会見は、次の3つの団体が出席します。

宮内記者会

宮内庁の中にある記者クラブ
新聞社や通信社
在京テレビ局など

日本雑誌協会

月刊誌・週刊誌・文芸誌など88社が加盟
(雑誌発行部数の約80%を占める)
加盟例は、文藝春秋(週刊文春)、講談社(FRIDAY)、小学館(女性セブン)など

日本外国特派員協会

日本に派遣されている外国報道機関の特派員およびジャーナリストのために運営されている会員制クラブ
ビジネス・政府関係者など約1,000人
所属ジャーナリスト500人

元宮内庁職員の山下晋司氏によると、結婚会見については3つの方法が考えられると言います。

  • 質問は全く受け付けない
  • 事前質問のみ受け付ける
  • 事前質問+関連質問も認める

 

また会見に出席できても、事前質問や関連質問が認められないオブザーバー参加もあるとのこと。結婚会見は、秋篠宮家の側近である宮内庁の皇嗣職が仕切ります。質問内容は制限されると考えられています。

コメント