生活

マイナチュレカラートリートメント白髪染めにデメリットはあるの?悪い口コミ良い評判と使い方をご紹介

マイナチュレカラートリートメント白髪染めにデメリットはあるの?悪い口コミ良い評判と使い方をご紹介生活

そろそろ白髪が目立ち始めたけど、毎回、美容室に行って染めるのは面倒という方は多いですよね。

自宅用カラートリートメントとして人気なのが「マイナチュレカラートリートメント」で、カラートリートメントしながらしっかりと白髪も染まると口コミで評判の白髪染めです。

髪に優しい処方で「パーマ液やヘアカラー剤で髪が荒れてしまうのを防ぎたい」「ハリ艶のある髪質になりたい!」など、髪に悩みがある方(特に白髪ケア・育毛ケアをしたい方)にもピッタリとのこと。

今回の記事では、マイナチュレカラートリートメント白髪染めにデメリットはあるの?悪い口コミ良い評判と使い方についてご紹介します。

マイナチュレ カラートリートメント

マイナチュレカラートリートメントとは

マイナチュレカラートリートメントには3つのこだわりがあります。

① 白髪ケアするからこそ、優しいものを

合成香料やシリコンなどの成分は一切使用しておらず、無添加処方にこだわっています。

ボタンエキス・ローズマリー葉エキスなど植物由来のものを90%以上使っています。

ちなみに「パッチテスト」「アレルギーテスト」「スティンギングテスト」も実施していて、全てクリアしているので安心できますね(´ω`*)

② 96%のお客様から「よく染まると実感」の声

髪の色を濃くすることでボリュームアップしたように見えます。
実際の評判等は追々見ていきますね!

③ トリートメント効果でしなやかなツヤ髪へ

内部から美しくする「2種類のケラチン」、ドライヤーの熱や年齢に伴う髪の改善をする「ヒートプロテクト」、美髪成分を逃さないようにする「疑似CMC」が含まれています。

しっかり染まって、しかも美しい髪を手に入れる・・・。私も幼いころから白髪があったので、これにはとても惹かれちゃいます!

マイナチュレカラートリートメント白髪染めにデメリットはあるの?

一見マイナチュレカラートリートメントにはいい面しかないように思われますが、デメリットはあるのかについて見てみましょう。

マイナチュレカラートリートメントのデメリット

  1. ヘアカラーのように染まらない
  2. 色のバリエーションが2種類のみ
  3. 公式は安いけど定期コースのみ

 

デメリット1:ヘアカラーのように染まらない

マイナチュレのカラートリートメントは、白髪を「目立たなくする」白髪染めです。

そのため、ヘアカラータイプの白髪染めのようには染まりません。

デメリット2:色のバリエーションが2種類のみ

マイナチュレのカラートリートメントは、ダークブラウンとブラウンの2色しかありません。

日本人の多くの方の髪色の「ブラック」がないのですΣ(゚д゚lll)

とはいえ日本人の髪色になじみやすい2色ですから、使うたびに自然な黒髪に近づいていきます。

デメリット3:公式は安いけど定期コースのみ

実際に表で見比べてみましょう。

単品購入 1本定期購入 2本定期購入
Amazon
楽天など 4730円+税+送料
公式サイト なし 初回は3000円+税
2回目以降は3380円+税
(送料無料) 初回は3380円+税
2回目以降は6760円+税
(送料無料)

最初から定期コースしかなくて不安・・・と思われる方も居るかもしれませんが、ご安心ください。

自分に合わないと判断すれば、マイナチュレカラートリートメントの定期便はいつでも解約できます。

そして前金返金保証もあるので、カラートリートメントが肌に合わないなど使用が続けられないときは無理して継続しなくても大丈夫です。

マイナチュレカラートリートメントの定期コースに関しては返金保証つきなので、メリットとも捉えられますね!

マイナチュレカラートリートメント白髪染めの悪い口コミ

実際に使った方の悪い口コミを見ていきます。

「色は入りやすいですが、困ったことになかなか染まりません」

「時間に余裕があり、使い慣れた人じゃないと難しい」

デメリットでも挙げたように、1回で100%染まるわけではなさそうなので、そこは踏まえておきたいポイントですね!

マイナチュレカラートリートメント白髪染めの良い評判

最初に挙げた3つのこだわりがあるなら、メリットもあるはず・・!と、ここからは良い評判・口コミについて見ていきます。

「美容室で髪が綺麗と褒められた」

「白髪染め独特の匂いが少ない」

「1回では染まらないものの、3回くらいで染まりました」

なるほど・・合う合わないは個人差なので仕方ないものの、良い点悪い点をしっかり押さえていればより効果が出るということですね( ..)φ

マイナチュレカラートリートメント白髪染めの使い方

ではここで、基本的な使い方についてご紹介します。

① マイナチュレを使う前にシャンプーをする

マイナチュレカラートリートメントをいきなり塗るのではなく、シャンプーから始まります。ムースやワックスを落とさないと綺麗に塗ることが出来ないんですよね。
シャンプー自体は軽く汚れを落とす程度でOKです!

② 髪を乾かしてマイナチュレを塗る

「きちんと髪を乾かす」ここがポイントですね!濡れた状態のままですと十分に効果が得られない可能性があります。

③ くしを使ってマイナチュレを髪全体になじませる

くしを使って、細部まで塗り残しがないように、均等にしましょう。
くし自体は一般的な家庭にあるものでOKです。

④ 10~20分程度放置する

全体に塗り終えたら10~20分間放置します。
放置時間が短いと綺麗に染まりにくいので注意ですね!

⑤ 全体をしっかりと洗い流す

トリートメントの洗い残しがあると地肌を痛めますので、洗い流した水(お湯)が透明になるまですすぎましょう。

⑥ タオルで水分をふき取り、しっかりと乾かす

最後はタオルで水分をふき取ります。ゴシゴシ拭くのは厳禁です。

髪が濡れている状態ですと、服に染料が移ることもあるので注意してくださいね。

これでナチュレの使い方は完璧です!難しくはないので慣れればすぐに覚えられると思います(*^^*)

マイナチュレカラートリートメント白髪染めの販売店

さて、最後にどこに売っているか?いくらするのか?についてご紹介します。

マイナチュレカラートリートメントを取り扱っているのはloftのみです。loft以外では販売していません。

お値段について:公式サイトでは5,478円(定価)ですが、loftは3,718円です。お得ですね♪

正しい使い方を知って、「美しい髪でありたい!」と改めて感じました(*^▽^*)

マイナチュレ カラートリートメント

コメント