エンタメ

大坂なおみの母・環の年齢と職業は?実家は豪邸でお金持ち?

大坂なおみの母・環の年齢と職業は?実家は豪邸でお金持ち?エンタメ

現在、女子テニス界で一番有名な選手といえば、自己最高ランキングでシングルス1位に輝いた大坂なおみさん。

大坂なおみさんは父親がアメリカ人、母親は日本人のハーフですが、見た目は大坂なおみ選手と母親の環さんんはそっくりで話題になりました。

大坂なおみさんの心の支えにもなっている母親・環さんはどのような方なのでしょうか。

そこで今回の記事では、次のことについて紹介していきます。

  • 大坂なおみさんの母・環の年齢と職業は?
  • 大坂なおみさんの母の実家は豪邸でお金持ち?

大坂なおみの母・環の年齢は?

大坂なおみさんの母・大坂環の年齢は明らかになっていませんが、50歳または51歳です。

なぜなら大坂なおみさんが20歳のときに、母親の環さんは47歳と報じられていました。

大坂なおみ選手の年齢は2022年7月現在24歳ですから、母親である環さんの年齢は50歳または51歳なのはほぼ間違いないのではないでしょうか。

大坂なおみの母・環の職業は?

大坂なおみ選手の母・環さんの現在職業は、大坂なおみ選手を食事と体調管理をサポートすることに
専念しているようです。

ここで母親である大坂環さんの経歴について調べてみました。

大坂環さんは北海道根室市出身で、学生時代はテニスではなくスピードスケート選手として
活躍していたとのこと。

北星学園女子短期大学実践英語科卒業は、得意の英語を活かして札幌市の金融機関に就職しました。

外国語教師をしていて後に夫となるフランソワさんに出会いましたが、当初2人の付き合いは根室の両親には内緒にしていたとのこと。

父・鉄夫さんに交際を伝えたときには「一家の恥」と激怒されましたが、駆け落ち同然で環さんが24歳のときに結婚。

その後、母・環さんとフランソワさんは大阪に移り住み、根室の実家とは確執をもったままで環さんとフランソワさんの結婚式は行われなかったとのことでした。

大阪にいるときに大坂なおみさんと姉のまりさんが生まれ、父・フランソワさんが「ウィリアムズ姉妹のようなトップのプロテニス選手にしたい!」と思いついたことで、2001年に祖父母がいるニューヨーク州エルモンに移住。

大坂なおみ選手がテニスを習い始めたころは父親であるフランソワさんがコーチをつとめていたときは、母親である環さんは日系企業に務めて家計を支えていました。

当時の母・環さんがどのような職業だったかは明らかになっていませんが、家族のために働いていたとのこと。

その後2018年には仕事を辞めて栄養学を学び、現在は大坂なおみ選手の食事と体調管理を行っています。

大坂なおみさんの母の実家は豪邸でお金持ち?

大坂なおみさんの母の実家は北海道根室市では有名で、大坂なおみの祖父・大坂鉄夫さんは「根室漁業協同組合組合長」をされています。

大坂なおみ選手が2018年のUSオープンで優勝したときに、祖父である鉄夫さんが実家でインタビューを受けていてその豪邸ぶりに驚いた方はたくさんいました。

 

立派な門とすばらしい庭木で、自宅だとは気づかなかった人も多くいました。

北海道は土地が広いとはいえ、かなりの大豪邸で驚きますよね。

北海道は全国の水産資源の20%を占めていて、その中でも根室市は昔から水産業が盛んです。

根室で有名な水産物はウニ・サケ・サンマ・ホタテ・花咲ガニなどがありますが、ロシアが近いことから「ロシア200海里内サケ・マス流網漁業根室市対策本部」として政府に要望を出すなど重要な仕事を担っているようです。

 

大坂なおみの母・環さんの著書

大坂なおみ選手の母・環さんは本『トンネルの向こうへ 「あと一日だけがんばる」無謀な夢を追い続けた日々』を出版しています。


トンネルの向こうへ 「あと一日だけがんばる」無謀な夢を追い続けた日々 [ 大坂 環 ]

大坂なおみ選手は「お母さんを楽にさせたい」という一心でトッププレーヤーに上り詰めるまでの
経緯が語られています。

コメント