エンタメ

ローマの休日吹き替え声優は誰?早見沙織のアン王女に賛否両論

Roman holidayエンタメ

5月13日金曜ロードショーでは、新たな吹き替え版を放送します。

何度もローマの休日を観た人にとっては「あれ?オードリー・ヘップバーンの声が違う?」と
思った方もいるのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、次のことを紹介していきます。

  • ローマの休日吹き替え声優は誰?
  • 早見沙織のアン王女に賛否両論

\U-NEXTなら見放題/
⇒ヘップバーン作品をお得に見る
31日間無料お試し期間

ローマの休日吹き替え声優は誰?

アン王女(オードリー・ヘップバーン)は早見沙織さん、新聞記者ジョー・ブラッドレー(グレゴリー・ペック)は浪川大輔さんが務めました。

早見沙織さんのプロフィール経歴を簡単にまとめました。

名前:早見沙織(はやみさおり)
生年月日:1991年5月29日
出身地:東京

早見沙織さんが声優を志したのは、幼いころから母の影響で「ローマの休日」を観ていて、吹き替えする声優の仕事に興味を持ったとのこと。

中学1年生のとき日本ナレーション演技研究所ジュニア声優クラスに入所、中学3年生のときドラマCDの仕事をオーディションで選ばれました。

その後アニメデビューを果たし、声優活動をしながら早稲田大学人間科学部に進学。

早見沙織さんは現役で一般受験をして合格し、仕事と学業の両立で大変だったそうですが見事4年間で卒業しました。

大学生のときは学業を優先して仕事はセーブしていたそうで、在学中に歌手デビューの話もありましたが当時は見送っています。

早見沙織さんは大学生時代に「バクマン。」「機動戦士ガンダムAGE」「フェアリーテイル」などの人気アニメの主役クラスの声を担当。

またラジオ番組のパーソナリティも務める中、大学では軟式野球サークルのマネージャーとしても活動していました。

  • 「バクマン。」亜豆美保
  • 「それいけ!アンパンマン」カップケーキちゃん
  • 「機動戦士ガンダムAGE」ユリン・ルシェル
  • 「フェアリーテイル」カグラ・ミカヅチ
  • 「鬼滅の刃」胡蝶しのぶ
  • 「SPY×FAMILY」ヨル・フォージャー

早見沙織さんが声優を務める作品数は多すぎてほんの一部ですが、毎年15本ほどのアニメ作品を担当、ゲームやCDドラマにも出演しています。

吹き替え作品も多く、「スパイダーマン」「パラサイト半地下の家族」「HALO」などのたくさんの海外作品の吹き替え声優も務めていました。

早見沙織のアン王女に賛否両論

「ローマの休日」アン王女の吹き替え声優といえば、池田昌子さんです。

最初オードリー・ヘップバーンを担当する声優は何人かいましたが、1970年以降は池田昌子さんがほどんどの作品でオードリー・ヘップバーンの吹き替えを担当するようになりました。

多くの人には「オードリー・ヘップバーンの声は池田昌子」というイメージが定着していて、2009年ヘプバーン生誕80周年記念のDVD-BOXでも池田昌子さんが担当。

当時の池田昌子さんは70歳を超えていて断ることも考えたが「池田さんがいい」という言葉で、昔と変わらない若々しい声を披露しました。

池田昌子さんが担当する吹き替え女優はオードリー・ヘップバーンとメリル・ストリープで、2人の女優の声はほとんど池田昌子さんが担当しています。

アニメ作品にも数多く出演していて、「銀河鉄道999」のメーテルが池田昌子さん!

「風の谷のナウシカ」「もののけ姫」の映画・予告編ナレーションも池田昌子さんが務めています。

素晴らしい経歴をもつ池田昌子さんの後を引き継いで早見沙織さんがオードリー・ヘップバーンの声優を務めるわけですが、賛否両論の声については放映後に追記していきます。

※追記
放送前は早見沙織さんのアン王女に心配の声もありましたが、杞憂に終わったようです。

早見沙織さんのアン王女がかわいくて大絶賛です!

 

池田昌子版のローマの休日

池田昌子さんが声優を務める「ローマの休日」を見るなら、U-NEXTがおすすめ。

U-NEXTは31日無料お試し期間があるので、お試し期間中は完全無料で見放題作品を楽しめます。

オードリー・ヘップバーン出演作品は他にもたくさん(*’ω’*)

「ティファニーで朝食を」「マイ・フェア・レディ」「麗しのサブリナ」などの作品を追加料金なしで視聴できます。

個人的には「風邪と共に去りぬ」が大好きな作品で、今すぐ視聴したいです。

\U-NEXTなら見放題/
⇒ヘップバーン作品をお得に見る
31日間無料お試し期間

コメント