生活

マグネットつけまつげMLENに危険性はあるの口コミを調査!挟む付け方とデメリットをご紹介

マグネットつけまつげMLENに危険性はあるの口コミを調査!挟む付け方とデメリットをご紹介生活

いまマグネットつけまつげが人気で、InstagramなどのSNSでも多くの女性がおすすめしています。

まつげを長くして目を大きく見せたいけどまつエクはお金がかかるし、まつげが抜けてしまうという人に朗報。

磁気の力でつけまつげするのは魅力ですが体に悪いことや危険性がないのか気になりますよね。

そこで今回の記事では、マグネットつけまつげMLENに危険性はあるの口コミを調査、挟むタイプとアイラインタイプの付け方とデメリットを比較しました。

結論としてはマグネットつけまつげに危険性がなくて、特におすすめなのが磁気の力でまつげを挟むタイプのMLENです!

マグネットつけまつげMLENに危険性はあるの?

結論からいうと、金属アレルギーの人でなければマグネットつけまつげを装着しても体に危険性はありません。

まつエクだと薬品で目が腫れたり、まつげが抜けて薄くなったりする事例がありますが、磁気の力で挟むマグネットつけまつげMLENなら薬品を使う必要がありません。

MLENミランアイラッシュなら磁気の力でつけまつげを付けるので、自宅でも簡単安全にまつげを盛ることができますよ。

マグネットつけまつげには2種類あって「まつげを挟むタイプ」「アイラインで装着するタイプ」があります。

どちらのタイプも最初のうちは慣れるまでコツが必要になりますが、体への負担なくたった3秒で盛れるのは「挟むタイプ」のMLENミランアイラッシュになると思いますよ。

マグネットつけまつげの口コミ

マグネットつけまの口コミを、Twitterでたくさん見つけることができました。

磁気の力で装着するマグネット式つけまつげを使ってよかったという口コミが多く、時短でまつげを盛れるマグネットつけまのメリットは大きいようですね。

マグネットつけまつげの付け方

マグネットつけまつげは「まつげを挟むタイプ」「アイラインで装着するタイプ」の2種類があり、
それぞれ装着の方法はことなります。

マグネットつつけま

むタイプの付け方

マグネットつけまつげで挟むタイプは、自分のまつげを上下で挟む感じでマグネットで装着します。
慣れるまではコツが必要になりますが、専用の装置があれば簡単。

まつでを上下で挟むように装着するので接着剤などの薬品は不要で、敏感肌の人でも安心して使用することができます。

また肌に直接接着するつけまではないので、繰り返しの装着が可能。

マグネットなので自分のまつげが抜けたり痛めりすることなく取り外しできて、その後は繰り返し何度でも装着することができます。

エクステよりもコスパがいいのも、マグネットつけまが選ばれる理由の一つです。

マグネットつけまアイラインタイプの付け方

マグネットつけま専用のアイラインを引いて、その磁気に反応してマグネットつけまを装着できる製品です。

アイラインは黒色で普通のコスメと見た目が変わらないのですが、少しベタベタする使用感が悪い口コミの原因。

使い方に慣れるまではアイラインが引きにくく使いにくい印象ですが、アイライン効果で目がさらに大きく見えるのはメリットです。

コメント